お色気 めくるめく官能世界へ誘います

テレHテル子の私が愛したマッチングテレホンの怪人たち③『女性の「声」は40代で変わる?』

読者の皆様、こんにちは。ただいまマッチングテレホンに執心中のテル子です。もう、お見知り置きいただきましたでしょうか。

さて、テレHは相手の顔が見えない分「声の質や話し方がすべて」といっても過言ではありません。

実際、声質と話し方によって、相手の方がどれぐらいの年齢で、どんな性格かは、だいたいわかるものです。また、男性の場合はどんな一人称を使うかによって、女性が受けるイメージはだいぶ変わります。

例えば「俺」だと、30代以下の比較的若い男性で、ホワイトカラーの会社員というよりは肉体労働系の筋肉質な男性を想像しますし、「僕」を使われるとフレンドリーな反面、よく言えば甘えん坊、悪く言えばちょっと頼りなさを感じてしまいます。

変わったところで言うとごくたまに自分のことを「自分は」って言う方がいらっしゃるんですが、そういう方は、ついつい高倉健さんみたいな男性を想像してしまいます。まあ、健さんみたいな人がマッチングテレホンを利用するわけないんですけどね。「不器用」ですから(笑)。

あと、年配の男性の中には令和の時代になっても、いまだに「ワシ」を使う方が結構いるんです。これは私個人の感想なんですが、日常生活はさておき、ことテレHに関しては「ワシ」を使われると、いつも不安に陥ります。そもそも「ワシの人」はかなりのお爺ちゃんだと思われるのですが万が一、テレHの最中に不測の事態が起こったら、本当に「昇天」しちゃったら……なんて余計な心配をしてしまうんです。だからこういう方にはついつい刺激が過ぎないように気を付けたりして(笑)。

やっぱりテレHの時には男性でも「私」を使うのが一番無難だと思います。

でも、立場を逆にすれば、男性のほうも私と同じような不安を抱えているかもしれません。なぜなら、女性の場合、一人称はほとんど「私」ですし、「声色」を使えるからです。

先日もテレHした男性からこんな話を聞きました。

アニメ系のかわいらしい声の女性に何人か会ったけど全員、デブでブスのオバチャンだった。あまりの衝撃に色々調べてみたら、女性の中には40歳を超えるとアニメ声に声変わりする人が大勢いるらしい」

そりゃ、私だってテレHの時にはいつもと違う甘えた声で話してますけどアニメ声とはね(笑)。皆さんも声だけで容姿を判断しないほうが良いかも。

【今週の怪人さん出没ダイヤル】

「VIP倶楽部」http://h-sta.com/102/