お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【AV女優インタビュー・広瀬りおなさん】元グラビアアイドルが衝撃のAVデビュー

【元グラビアアイドルが満を持してAV界に降臨】

イイ女が立て続けにデビューしたと巷で大きな話題になっているソフト・オン・デマンドの新レーベル『Ms.SOD』にまたもや究極の美女が降臨しました。

しかも今回はなんと芸能人です。

早速ご紹介しましょう。

広瀬りおなさんです。

なんでも彼女は某有名雑誌のグラビアコンテストで賞を獲った実績を持つ本格派。グラビアの他にもレースクイーンとしても活躍するマルチタレントでもあるのです。

しかし、そんな今を時めく人気アイドルが、いったいどうしてAV界に飛び込んできたのでしょうか。

そこで快活60ではいつものごとく広瀬りおなさんから臆面もなく「立ち入った話」をお伺いしてきました。この先は人前でタマキンが暴れ出さないようにしっかりと股間を押さえてお読みください。

 

【広瀬りおなさんがAV界デビューに踏み切った理由】

さて、まずはグラビアアイドルである広瀬さんに「どんな事情でAVの世界に来たのか」をお伺いしてみました。

「簡単に言えば知り合いの方から誘われたことが理由なんですが、実はこれまでに4回、AVのお仕事をするチャンスがあったんです

えっ! そうなんですか。しかし、今が初デビューということは過去4回はそれが叶わなかったわけですよね。いったいそれはどういう事情があったのでしょうか。

「以前からAVのお仕事に興味があったんですが、何回も途中で怖くなって辞めてしまっていたんです。だからずっとやりたい気持ちと怖い気持ちとで頭の中が悶々としていました。長い時間はかかりましたがソフト・オン・デマンドさんからデビューしたことで、ようやく晴れ晴れとした気持ちになりましたね(笑)」

おそらく彼女の場合は普通の女の子のAVデビューとは異なり、芸能人という肩書きを手放すことへの不安や恐怖もあったことでしょう。反面、AV女優に転身することで表現者としての究極を極めたいという情熱もあったに違いありません。その煩悶たるや想像を絶するものがあります。

しかし、この葛藤のおかげで『Ms.SOD』の3人目の女優として抜擢されたのですから災い転じて福となすとはまさにこのことです。

しかしながら、いくらお顔が美しくてスタイルが抜群であっても「大人の色気」がなければ『Ms.SOD』ではやっていけません。

そこで次に「大人の色気」の土台でもある「広瀬りおなさんの性遍歴」について、これまた臆面もなくお伺いしてみました。

 

【広瀬りおなさんの性の目覚め】

まず、最初に広瀬さんは、いくつくらいの年に「性」というものを意識したのかをお伺いしてみました。

「たぶん小学校4年生の頃です」

なんと! これまた随分おませな女の子だったのですね。きっかけは何だったんでしょう。

「近所に住んでいた1、2歳上のお姉さんに『おまた触ると気持ちいんだよ』って教えられたことがきっかけです」

ええっ! そこは日本ですか? 幼児が幼児にお股の件を教えるなんて凄まじい世界です。

ん? ということは広瀬さんはその頃からお股を弄って遊んでらっしゃったということですか?

「はい。主に押入れの中で隠れてオナニーをしていました。今思えば、あの頃からオナニーがいけないことだとわかっていたんだと思います」

ということは広瀬さんの人生のほとんどがオナニーと共に歩んできたことになりますが、現在でもオナニーは頻繁になさっているんですか?

「はい。ひどい時になると1日に2、3回はしていますね(笑)」

それは激しいですね。どんな時にオナニー欲が湧いてくるんですか?

「それが、生理前とかエッチなものを見たとかではなくて、ふとした時に急に湧き上がって来てしまうんです。例えば歩いている時とかエレベーターに乗っていたりする時ですね。本当に急にふっと湧き上がるんです」

オナニーをする時はオカズなどは使われるんですか?

「いいえ。もっぱら想像です(笑)」

なるほど。もしかしたら広瀬さんのエンターテイメント性と想像力の豊かさは幼い頃から培われたオナニーのおかげかもしれません。

ちなみに男女交際のほうはどうだったんでしょう。

「20歳で初めて好きな人ができるまで男性には全く興味がありませんでしたね

なんと! それは意外ですね。ということは初体験も20歳になってからですか?

「それがちょっと違うんです(笑)。初体験は高校時代でしたね」

えっ! じゃあ好きでもない人に処女を捧げたということですか?

「うーん。どうなんでしょう。初体験はそれほど面識がない他校の男子生徒でしたね。実は私が通っていた高校は女子が240人で男子がたった40人と男女比がとてもバランスが悪い学校だったんです。だから男子は引く手数多で誰でも彼女ができる状況だったんですね。私はそんな小さなコミュニティで彼氏を作りたくなくて…。今考えればそれが原因で男性への興味も湧かなかったんだと思います」

なるほど。男からすれば羨ましい学校ですね。それで初体験はどうだったんでしょう。

「あまり自慢できることではないんですが、初体験は青姦でしたね

ええっ! 初体験が青姦? 幼児が幼児にオナニーを教えたり、高校の男女比がおかしかったり、初体験が青姦だったり、広瀬さんはいったいどんな街で育ったんですか!

「確かにひとつひとつを取り上げると異常な感じはしますけど日本国内の普通の街です。むしろ、どの家庭も親の躾はかなり厳しかったと思います。青姦だって好き好んでやったわけではないんですよ(笑)。当時はお互いに家には親がいたし、お金もなかったので外でするしかなかったんです。ちなみに初体験はガレージでしたが、そのあとのセックスもだいたい同じような場所でした。いつも膝にアザを作っていましたね」

えっ! どうして膝にアザができるんですか?

「外でやるので体位が自然にバックか座位になってしまうんです。そうすると女性は膝が地面にこすれますから(笑)

それはつまり誰かが来ても即座に対応できる体位ということですよね。まさに野生の王国です。

しかしながら、今回の取材で2つの新しい事実が判明しました。

ひとつは、親の躾が厳しい街は子供が親に隠れてイヤらしいことをするということ。そしてもうひとつは青姦をしている女性は、みんな膝にアザがあるということです。

みなさん、みなさんの周りで膝にアザを作っている女子高生がいたら、それは青姦をしている証拠ですから、ご注意ください。

 

【広瀬りおなさんのエロのスイッチとデビュー作】

こんなに美人でスタイル抜群なのに気取ったところもなく、むしろ親しみやすい性格の広瀬さん。

そんな広瀬さんですから「大人の色気」も他の女優さんとちょっと違うのかもしれません。

そこで今度は広瀬さんに感度や濡れやすさ、そして初めての撮影現場での印象などをお伺いしてみたいと思います。

まず、広瀬さんはどんなことをされるとエロのスイッチが入ってしまうのでしょう。

「意外と簡単にそのスイッチは入ってしまいますね。極端な話、チュウだけでもかなり濡れてしまいます

なんと! これまでの人生で結構無茶なことをやってきた割には広瀬さんは超敏感体質だったんですね。急に広瀬さんが和製マリリン・モンローに見えてきました。

体の中でも特に敏感な場所を3カ所教えてください。

「うーん。どこも甲乙つけがたしですけど、強いて挙げれば耳と背中と局部ですかね」

つまり、デビュー作ではその3カ所を攻められて過敏に反応する広瀬さんの姿を拝めるわけですね。

そういえば広瀬さんからしてみれば「4回目の正直」となったデビュー作ですが、憧れ続けてきて初めて挑んだ撮影現場はいかがでしたか?

「不思議なことにあまり緊張しませんでしたね。とにかく現場がとってもアットホームで、すごくリラックスした気持ちで撮影の臨むことができました」

それは良かったですね。初めてセックスのプロと絡んだ感想はいかがですか?

「とにかくスゴイの一言。現場で思わず拍手したくなっちゃうほど感じさせられてしまいました」

デビュー作で生まれて初めて経験したことはありましたか?

イラマチオですね。最初はむせたりしてましたけど、最終的には『喉イキ』ができるようになりました」

初めての現場で男優のどデカいマラをイラマチオすることができるようになるなんて、驚愕に値します。ひょっとしたら天性のエロスペシャリストかもしれません。

そのほかに現場で驚いたことはありますか?

「あります。ひとつは30分間ずっと立ったままキスするシーンですね。こんなに長いこと男性とキスをし続けたことはありません。男優さんに支えてはもらっていましたが、終盤は足がプルプルしてしまいました」

30分もキスし続けるなど、プライベートでは決して誰もしないでしょうね。

よくデビューする新人さんの中には撮影で初めて潮を吹いたという方も多いんですが、広瀬さんの場合はどうでしたか?

「撮影中は夢中だったので自分が潮を飛ばしていることすらわからなかったんですが、終わってシーツを見たら大惨事になっていました(笑)」

おおっ! それは圧巻ですね。是非見たいです。

ところで、広瀬さんのデビュー作には、ちょっと変わったシーンがありますね。コレです。

「ホロ酔いインタビュー」

新人女優さんのデビュー作からしてみれば珍しいコンテンツですが、お酒を飲むと広瀬さんはどうなるんですか?

「お酒を飲むとすぐ顔に出ちゃうんですが、アルコールが入っているほうが感じやすいですね。エッチなことをされるとすぐに目がウルウルになってしまいます」

美人がホロ酔いで少しエッチな顔になっている姿はたまりません。

今回のデビュー作全体を通して感じたことを教えてください。

「イッてもイッてもイカされて頭の中が真っ白になりました。普通、プライベートのセックスだと男性主体ですけど、AVは女性主体だからすごく感じてしましたね。演技をする余裕は全くなかった反面、完全に素の私が出ちゃっていると思います。そういった意味ではとっても恥ずかしいですね(笑)」

元芸能人が素のままのセックスを晒しているなんて、とっても興奮してしまうじゃないですか。広瀬さんのデビュー作は永久保存版の価値があるといえましょう。

最後に快活60の恒例ではありますが、広瀬さんの好きなオジサンのタイプと苦手なオジサンのタイプをひとつづつ教えてください。

「好きなオジサンは明るくて優しい人ですね。苦手なオジサンは愚痴っぽい方かな」

皆さん、元グラビアアイドルの歴史に残るデビュー作を見逃してはなりませんよ!

取材&記事:編集Y

【広瀬りおなさんのデビュー作はコチラ】

『芸能人 広瀬りおな AV Debut』(Ms.SOD)

【広瀬りおなさんのプロフィール】

広瀬りおな(ひろせりおな)

▶︎T160-B88(F)W54H88

▶︎出身地=京都府

▶︎趣味=プロレス、サッカー観戦、映画鑑賞、フルート

▶︎特技=チョークスリーパー、肩固め


【AV女優の秘密バックナンバー】

◀加美安奈様「感じやすい・濡れやすい・イキやすい!三拍子揃った究極美女がAVデビュー」
◀円さゆき様「グラビアアイドルの本性は性欲モンスターでした」
◀佐倉絆さん「ファンに愛され続けた佐倉絆ちゃんがついに引退!」

◀詩月まどかさん「Ms.SOD第二弾の女優さんは仰天特技の持ち主でした」
◀天川そらさん「黄金比ボディの超感度娘がAVデビュー」
◀白川ゆず様 男性経験たった1人の美少女がAVデビュー
小泉ひなた様「天然美少女・小泉ひなたちゃんがスカパー!アダルトに登場!」
◀川原かなえさん「快活60史上最強のムチムチ美人が登場!」
◀水沢美心「ソフト・オン・デマンド新ブランドが誇る究極の美女が登場」
◀松本菜奈実さん「噂の爆乳美女が『スカパー!アダルト』に登場」

◀永野いち夏「SOD史上ダントツのガチ萌え美少女がデビュー」
◀浅井心晴さん「SODの処女社員が衝撃のAVデビュー」

◀桜井千春さん「人見知りを克服したくてAVデビュー!18歳の個性派美女がSODに降臨!」
◀青空ひかりさん「Hの経験がほとんどない山形産さくらんぼ娘がAVデビュー」
◀並木塔子さん「演技力抜群のマルチ熟女女優がスカパー! アダルトに登場!」

◀川上奈々美さん「進化し続けるマルチ女優の今後に注目」
◀新名あみんさん「イクことをコントロールできる驚異の新人がデビュー」
◀日下部加奈様「AVメーカー宣伝部のOLさんが性に覚醒するドキュメント作品に挑戦」
◀架乃ゆらさんがオッサン向けの「お散歩番組」のナビゲーターに」
◀琴井しほりさん「物静かな女性の激しすぎる性欲」
◀矢野乃々華さん「AV界一番の探究熱心な娘を発見!」
◀桜羽のどか様「ウブな娘が連続アクメにハメ潮まで!」
◀涼宮琴音さん「ロリ売りの女優が大人の女性に変身!」
◀石原める「清純派アイドルがAVデビュー」

◀久留木玲「昭和の懐かしき少女が令和に蘇る」
◀SOD社員・吉岡明日海「真面目すぎる女子社員が会社のために人肌脱いだ?」
◀四葉さな「世にも美しい乳房の持ち主がパイズリ初体験」

◀夢見照うた「アイドル合格を断ってAVデビュー!決意の裏舞台とは?」
◀八尋麻衣インタビュー「デビュー1年で乳首だけでイケるようになりました!」
◀3秒で「イクッ!」超敏感娘がプロ男優を相手にしたらタイヘンなことに!
◀ピアノの勉強から180度方向転換! 教員志望の女子大生がAVデビュー 古賀まつな
◀スカパー!アダルト放送大賞熟女女優賞「加藤あやのさんが妖艶すぎる」件
◀宮沢ちはる「撮影で初イキして感涙していたウブ娘が騎乗位寸止めS女に豹変」

◀望月あられ「1年半ぶりにAV復帰した伝説の美少女が中出し志願」
◀AV界の女神・波木はるかが衝撃の引退「最終作は緊縛解禁!」
◀唯井まひろさんの巻
◀有馬すずさんの巻

◀きみと歩実さんの巻
◀明里ともかさんの巻
◀東条蒼さんの巻
◀泉ひなのさんの巻
◀河合あすなさんの巻

◀富永舞さんの巻
◀日下部加奈さんの巻
◀真梨邑ケイさんの巻
◀橋野愛琉さんの巻
◀葉月桃さんの巻」
◀塚田詩織さんの巻
◀神宮寺ナオさんの巻
◀羽咲みはるさんの巻
◀楓カレンさんの巻
◀新人・七海ティナさんの巻
小倉由菜さんの巻
桐山結羽さんの巻
佐川はるみさんの巻
久我かのんさんの巻
◀桐谷まつりさんの巻
原さくらさんの巻
野々原なずなさんの巻
本庄鈴さんの巻
花咲いあんさんのエッチな秘め事
架乃ゆらさんの性遍歴
小泉ひなたさんの初デビュー裏話
宮園さゆりさんの秘密の性癖
天使もえちゃんが目指す女優像
橘@ハムちゃんがAVに出て驚いたこと
水樹璃子ちゃんの好きなエッチ
百岡いつかさんの「AVに出演して驚いたこと」
相沢みなみちゃんの「好きなエッチ」

霧島さくらちゃんのAV魂
◀桐谷まつりちゃんが「縛られて目覚めちゃった」

 秋山祥子ちゃんの「一番、濡れちゃうシチュエーション」
小倉由菜ちゃんの理想のエッチ
笹倉杏ちゃんの「秘密の性癖」
波多野結衣さんの秘密の性癖
祝!デビュー1周年!山岸逢花様の恥ずかしい性遍歴
緒方エレナちゃんが「シタくなっちゃう時」
白瀬ななみちゃんが「初めてイッた瞬間」
波木はるかちゃんが「初めてイッタ瞬間」
◀小倉由菜ちゃんがAVに出て驚いたこと
真白ここちゃんがAVに出て驚いたこと

JULIAちゃんの「秘密の性感帯」
河合あすなちゃんが「初めてイッた瞬間」
◀桜空ももちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
愛里るいちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
優梨まいなちゃんの「私がシタくなっちゃうとき
青山希愛「私の理想のエッチ」