お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【AV女優インタビュー・加美安奈様】感じやすい・濡れやすい・イキやすい!三拍子揃った究極美女がAVデビュー

【超大型新人が満を持してAVデビュー】

1月も中旬に来てようやく正月気分が抜けてきたという読者の方も少なくないでしょう。

体のほうにエンジンがかかってきたところで、そろそろタマキンのほうのエンジンもかけたいと熱望しているシニアの方々に朗報です。

なんと令和2年1月にとんでもない大型新人がデビューしたのです。

その娘さんの名は加美杏奈(かみあんな)さんです。

まずは彼女の画像を見ていただきましょう。

なんて素敵な笑顔をする女性なんでしょう。彼女の笑顔を見ているだけで、いつも渋柿のような顔をした爺さんでさえ頬が緩んでしまいそうです。

それに加えて透き通るような清涼感。こんな爽やかな娘が白いワンピースなんぞを着て草むらで回っていたら、春が来たと間違えて森の動物たちが全員、集まってきてしまいそうです。

おそらく、女神とは彼女のような娘のことを言うのでしょう。

そんな天使が、あの名門AVメーカー「アイデアポケット」からデビューするというのですからたまりません。いったいどんな理由で聖なる娘は「性なる世界」に飛び込んできたというのでしょうか。

快活60がインタビューをしたところ、衝撃の事実が判明しました。

そのためには、まずは彼女の性の遍歴をご紹介しなければなりません。ゆっくり、そして丁寧に大型新人・加美杏奈さんの秘密のヴェールをめくっていきましょう。

 

【加美杏奈さんのデビューのキッカケ】

まずは私も含めて年寄りたちが一番気になっている「こんな虫も殺さぬような娘がどうしてAVの世界に入ってきたのか」ということです。その辺のところを率直にご本人にお伺いしてみました。

「いろいろと諸事情はあるんですが、平たく言えばセックスレスが原因でAVの世界に興味を持つようになりました」

なんということでしょう。こんな若くて美しい娘がセックスレスとは世の中どうかしています。それが事実だとしたら、極めて遺憾です。ちなみにどれぐらいの期間、禁欲に耐えていたというのでしょうか。

「半年以上、何もありませんでした」

ん? これは長いのでしょうか? それとも短いのでしょうか? 年寄りにはちょっとわかりいづらいかもしれませんが、23歳の彼女からしてみれば万里の長城並みに長いに違いありません。もしこれを自分に置き換えてみて23歳の若さで半年以上もチンポに刺激がなかったら、どうなるでしょう。きっとニワトリにも発情しているに違いないのです。

ともあれ、彼女が空海並みの禁欲修行を経たことでAV女優として我々の前に降臨してくれたのですから、これも神や仏のご加護と言えましょう。

しかし、裏を返せばこの娘は心の底からセックスがしたくてAV業界に飛び込んできたことになります。愛らしい笑顔からはまったく想像がつきません。ひょっとしたら生まれながらにして性欲がお強いのでしょうか。

「実は性に目覚めたのは、ごく最近のことなんです。初体験も20歳頃ですし、オナニーもしたことがありませんでした

なんと! それではいったい彼女に何があったというのでしょう。

「実はずっとセックスに対しては怖いイメージを持っていたんです。友人たちの痛いとか血が出るとかいう体験談を聞いているうちにどんどんセックスを敬遠するようになってしまっていたんですね。

でも、実際にしてみたら、痛くもなければ血も出なかったんですよ。むしろ、すごく気持ちよかったんです。それ以来セックスにハマってしまいましたね(笑)」

なるほど。恐怖を克服した遅咲きの可憐な花は、まさに今が満開といったところでしょうか。

しかし、なぜ痛くもなければ血も出なかったのでしょうか。

「たぶん、新体操をやっていたからだと思います。知らないうちにセックスで痛くないように体がほぐれていたのかもしれません」

そういえば激しい運動をしている女性は知らないうちに処女膜が破れることがあると聞いたことがあります。そして、その新体操が彼女の肉体をしなやかにし、性の悦びを存分に受け入れる下地を作ったのでしょう。偶然の産物とはいえ、つくづく素晴らしい女性がデビューしたものです。

 

【加美杏奈さんのデビュー作】

彼女の人となりが分かったところで、次にデビュー作についてお伺いしていきましょう。

まずはパッケージを拝見いたしましょうか。

彼女にぴったりの爽やかなデザインですね。

いろんな文字が躍っています。

「肩書き不要の超大型神新人がアイポケに降臨!」

「笑顔もSEXも最高過ぎて大型契約、決定!」

「俺たちのドストライク!」

「飾らない笑顔にドキッ!」

「オール神ランク美少女!」

これだけ見ても制作サイドの興奮が伝わってきます。同時に彼女の「大型新人ぶり」がわかるというものです。

しかし、ちょっと様子のおかしい文字も並んでますね。

「加美杏奈のスケベ三拍子。感じやすい!濡れやすい!イキやすい!

いったいこれはどういうことですか?

「はい。事実です(笑)」

なんですと! つまり、つい最近性の悦びを知った娘が、実は超敏感体質娘だったということですか? もしそれが事実だとしたら神に選ばれし究極のエロ女神ということになります。

ちなみにどれぐらい感じやすいのでしょう?

「そうですねぇ。耳を触られるだけで濡れてしまいます。あと私、エッチな空間に弱いんですよ。そういう空間に身を置いただけでジュンときてしまうんです」

年寄りの後学のためにエッチな空間とはどのような空間なのか教えてもらえんでしょうか? 想像力の乏しいワシらには部屋の真ん中に木馬があるシーンしか浮かんできません。

「空間というか雰囲気ですね。別に部屋の中がエロい必要はないんです。例えば男性と2人で部屋に入るじゃないですか。そういう時ってちょっと緊張感がありますよね。男性のほうが先にベッドやソファーに座っていて私がモジモジしていたりして(笑)。そんな時に男の人から『おいで』って言われたりしたら、瞬時に濡れてしまいますね(笑)」

なんてウブで可愛らしいんでしょう。

しかし、そんなウブで可愛らしい娘のデビュー作のパッケージにこんな物騒な言葉が掲載されてますよ。

一度チンポが入れば・・・くねる!うねる! 新体操で育んだスケベな腰使い!」

これはいったいどういうことなんでしょう?

「ええ。一度スイッチが入ってしまうと凄いことになってしまうんです(笑)」

どうやらそのようですね。本作は5つの章に分かれているようですが、それぞれに凄まじいことが書かれています。ひとつひとつ念入りにお伺いしていきましょう。

 

【加美杏奈さんのスケベすぎる作品の中身】

まずは第一章の「FIRSTインタビューからの初脱ぎ。そして感度エロ度チェック」からです。

こんなことが書かれていましたから、読者の皆さんも一緒に声に出して読んでみましょう。

「カメラの前で緊張と恥じらいの初脱ぎ披露! 褐色乳首とオマンコを軽くなぞられただけでトロ顔ビクンビクン! Gスポを刺激されエロ潮ブシャブシャ!」

例の「船橋のゆるキャラ」を彷彿させるような文言があります。新人でここまで書かれるということは本当に濡れやすくて感じやすいんですね。

「はい。そうなんです(笑)。実は私、初めて告白する話なんですけど耳への愛撫だけでイっちゃったこともあるんですよ」

凄まじい感度ですね。しかもそのお話は快活60の独占スクープです。その凄まじい感度も見所ですが、私が個人的に興味があるのは杏奈さんの「トロ顔」ですね。美人のトロ顔ほど興奮するものはありません。

では第2章にいってみましょう。

第2章は「FIRSTセックス」でこんなことが書かれています。

「性欲スイッチが入り巧みな愛撫に身悶え。アクメする杏奈。差し出されたチンポを嬉しそうにベロチュボ! 反りチンでマン汁過多のオマンコをガン突きされて何度も何度もアクメ!」

私は今はっきりわかりました。このレビューを書いた人は間違いなく天才です。

だって「ベロチュボ」ですよ。実際にフェラチオはお好きなんですか?

「好きですけど、まだ得意ではないです。でも、相手の男性が気持ちよさそうな顔をしていると嬉しい」

杏奈さんは心と体のギャップが激しい方なんですね。心はウブで母性に溢れているのに肉体のほうは野獣そのものです。本当にとんでもない大型新人がデビューしたと言えます。

第3章はさらにすごいことになっています。

なにしろタイトルが「FIRST大量顔射フェラ抜き」です。

しかもレビューがこれです。

「目の前の勃起チンポにニヤケが止まらない杏奈! ベロキスと乳首責め手コキで硬度がアップ! 金玉から竿、亀頭までを巧みな舌使いで舐め上げ熱い精液を顔面で受け止める!」

レビューだけ見ると新人女優ではなくて、ほとんど性獣です。

それに先ほどフェラは得意ではないとおっしゃっていましたが、このレビューを見る限りではかなり達者な腕前をお持ちのようです。ちなみに初めての顔射はどうでしたか?

「変な話かもしれませんが『あったかい』って思いました。顔射ってプライベートでやる人はあまりいませんよね。この業界に入らなければ経験できないことなので、すごく貴重な体験になりました。でも、顔がわからなくなるほどいただくのはちょっと(笑)。だから私の場合は『もっと汚して欲しい』というより純粋な好奇心ですね(笑)」

無邪気でありながらも妖艶。杏奈さんは自然体のままで小悪魔的な魅力もあるようです。

さて4章は「FIRST互いに高め合う濃厚セックス」となり5章は「FIRSTハメ撮りオナニーセックス」となっていますが、まず4章のことについてお伺いしていきましょう。

この章での圧巻は、なんといっても杏奈さんの騎乗位での腰つきです。

私は今まで数多くの新人女優さんを取材してきましたが、これほどイヤラシク腰を動かす娘はみたことがありません。

「そんなにエロいですか? 感じるままに動かしていたら結果的にそうなってしまいました(恥)」

素晴らしいことです。誰にも教えてもらえないのにこれほどの腰つきができるなんて、この先すごいことになりそうです。

ちなみに一番好きな体位はなんですか?

「バックです!」

なんと! 本日の取材で一番元気よく、そしてはっきりとおっしゃいましたね。バックはどんなところがお好きなんですか?

「実は私ドMなんですよ(笑)。だからMっ気が高まってくると無性にバックを欲してしまいます。あと、バックが一番イキやすいんですよ(笑)」

ただでさえイキやすいのにバックでやったら失神してしまうかもしれませんね。

ちなみにこの作品全体で何回くらいイッたか覚えていますか?

「ごめんなさい。数えてはいないんですけど、ものすごくイッたと思います」

よくよく考えてみれば、昨日まで普通の娘がセックスのプロと絡むわけですから、それは凄まじいイキっぷりだったことでしょう。杏奈さんの場合はただでさえイキやすい体質ですからなおさらです。

ところで杏奈さんはイクとどんな風になってしまうんですか?

「脱力してしまいます」

なんと! するとこの作品では杏奈さんが何度もトロ顔で脱力している姿が見られるんですね。興奮します。

さて、いよいよ第5章ですが、こちらは「ハメ撮り」ということですから、スタッフ抜きで男優さんと2人切りで疑似恋愛をしたシーンになると思います。まさに「素の杏奈さん」が拝めるわけですがフタッフが周りにいるのといないのではやはり感じ方は違うものですか?

「やっぱり周囲に人がいないほうが感じますね。実際、すごい盛り上がりました。でも盛り上がりすぎて私、とんでもないことを言っちゃったみたいなんですよ(恥)」

ええっ! なんて言ったんですか?

「私は無意識だったんですけど『まだイカないで!』って叫んじゃったみたいです(笑)」

なんてイヤラシイんでしょう。こんな美女にそんなことを言われたら、余計にイってしまいそうになります。

ところで杏奈さんは最初の絡みよりも2回目、3回目の絡みのほうが感度が上がっていくタイプですか? それとも感度は変わらないタイプなんでしょうか?

「言われてみると回数を重ねるほどに感度が上がっていきますね。最後のほうはイキ過ぎて意識が飛んでしましました。だから無意識であんな恥ずかしいことを・・・(恥)」

いやはや凄い新人さんが現れたものです。杏奈さんの作品は最初から最後まで存分に楽しめそうです。

最後に杏奈さんに快活60恒例となりました好きなオジサンのタイプと苦手なオジサンのタイプをお伺いしてみました。

「私、基本的にオジサンが大好きなんです。特にポチャ系のオジサンが好きですね。そういう方がいつもニコニコしているとキュンとしちゃいます。苦手なオジサンはその反対の方ですかね。病的でいつも不機嫌な方はちょっと絡みづらいかもしれません」

心はウブで恥じらい深く、体は敏感でエッチ。それでいてオジサン好きなんて我々中高年世代にとってはまさに女神のような存在です。

これからも彼女を注目していきましょう!

取材&記事:編集Y

【加美杏奈さんのデビュー作はコチラ】

『FIRST IMPRESSION 138 笑顔もSEXも最高すぎて大型契約、決定! 加美杏奈』(アイデアポケット)

【加美杏奈さんのプロフィール】

加美杏奈(かみあんな)

▶︎B89(D)W56H95

▶︎年齢=23歳

▶︎趣味=読書、料理

▶︎特技=新体操、ダンス


【AV女優の秘密バックナンバー】

◀円さゆき様「グラビアアイドルの本性は性欲モンスターでした」
◀佐倉絆さん「ファンに愛され続けた佐倉絆ちゃんがついに引退!」

◀詩月まどかさん「Ms.SOD第二弾の女優さんは仰天特技の持ち主でした」
◀天川そらさん「黄金比ボディの超感度娘がAVデビュー」
◀白川ゆず様 男性経験たった1人の美少女がAVデビュー
小泉ひなた様「天然美少女・小泉ひなたちゃんがスカパー!アダルトに登場!」
◀川原かなえさん「快活60史上最強のムチムチ美人が登場!」
◀水沢美心「ソフト・オン・デマンド新ブランドが誇る究極の美女が登場」
◀松本菜奈実さん「噂の爆乳美女が『スカパー!アダルト』に登場」

◀永野いち夏「SOD史上ダントツのガチ萌え美少女がデビュー」
◀浅井心晴さん「SODの処女社員が衝撃のAVデビュー」

◀桜井千春さん「人見知りを克服したくてAVデビュー!18歳の個性派美女がSODに降臨!」
◀青空ひかりさん「Hの経験がほとんどない山形産さくらんぼ娘がAVデビュー」
◀並木塔子さん「演技力抜群のマルチ熟女女優がスカパー! アダルトに登場!」

◀川上奈々美さん「進化し続けるマルチ女優の今後に注目」
◀新名あみんさん「イクことをコントロールできる驚異の新人がデビュー」
◀日下部加奈様「AVメーカー宣伝部のOLさんが性に覚醒するドキュメント作品に挑戦」
◀架乃ゆらさんがオッサン向けの「お散歩番組」のナビゲーターに」
◀琴井しほりさん「物静かな女性の激しすぎる性欲」
◀矢野乃々華さん「AV界一番の探究熱心な娘を発見!」
◀桜羽のどか様「ウブな娘が連続アクメにハメ潮まで!」
◀涼宮琴音さん「ロリ売りの女優が大人の女性に変身!」
◀石原める「清純派アイドルがAVデビュー」

◀久留木玲「昭和の懐かしき少女が令和に蘇る」
◀SOD社員・吉岡明日海「真面目すぎる女子社員が会社のために人肌脱いだ?」
◀四葉さな「世にも美しい乳房の持ち主がパイズリ初体験」

◀夢見照うた「アイドル合格を断ってAVデビュー!決意の裏舞台とは?」
◀八尋麻衣インタビュー「デビュー1年で乳首だけでイケるようになりました!」
◀3秒で「イクッ!」超敏感娘がプロ男優を相手にしたらタイヘンなことに!
◀ピアノの勉強から180度方向転換! 教員志望の女子大生がAVデビュー 古賀まつな
◀スカパー!アダルト放送大賞熟女女優賞「加藤あやのさんが妖艶すぎる」件
◀宮沢ちはる「撮影で初イキして感涙していたウブ娘が騎乗位寸止めS女に豹変」

◀望月あられ「1年半ぶりにAV復帰した伝説の美少女が中出し志願」
◀AV界の女神・波木はるかが衝撃の引退「最終作は緊縛解禁!」
◀唯井まひろさんの巻
◀有馬すずさんの巻

◀きみと歩実さんの巻
◀明里ともかさんの巻
◀東条蒼さんの巻
◀泉ひなのさんの巻
◀河合あすなさんの巻

◀富永舞さんの巻
◀日下部加奈さんの巻
◀真梨邑ケイさんの巻
◀橋野愛琉さんの巻
◀葉月桃さんの巻」
◀塚田詩織さんの巻
◀神宮寺ナオさんの巻
◀羽咲みはるさんの巻
◀楓カレンさんの巻
◀新人・七海ティナさんの巻
小倉由菜さんの巻
桐山結羽さんの巻
佐川はるみさんの巻
久我かのんさんの巻
◀桐谷まつりさんの巻
原さくらさんの巻
野々原なずなさんの巻
本庄鈴さんの巻
花咲いあんさんのエッチな秘め事
架乃ゆらさんの性遍歴
小泉ひなたさんの初デビュー裏話
宮園さゆりさんの秘密の性癖
天使もえちゃんが目指す女優像
橘@ハムちゃんがAVに出て驚いたこと
水樹璃子ちゃんの好きなエッチ
百岡いつかさんの「AVに出演して驚いたこと」
相沢みなみちゃんの「好きなエッチ」

霧島さくらちゃんのAV魂
◀桐谷まつりちゃんが「縛られて目覚めちゃった」

 秋山祥子ちゃんの「一番、濡れちゃうシチュエーション」
小倉由菜ちゃんの理想のエッチ
笹倉杏ちゃんの「秘密の性癖」
波多野結衣さんの秘密の性癖
祝!デビュー1周年!山岸逢花様の恥ずかしい性遍歴
緒方エレナちゃんが「シタくなっちゃう時」
白瀬ななみちゃんが「初めてイッた瞬間」
波木はるかちゃんが「初めてイッタ瞬間」
◀小倉由菜ちゃんがAVに出て驚いたこと
真白ここちゃんがAVに出て驚いたこと

JULIAちゃんの「秘密の性感帯」
河合あすなちゃんが「初めてイッた瞬間」
◀桜空ももちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
愛里るいちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
優梨まいなちゃんの「私がシタくなっちゃうとき
青山希愛「私の理想のエッチ」