お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【AV女優インタビュー・佐倉絆さん】ファンに愛され続けた佐倉絆ちゃんがついに引退!

【あの佐倉絆ちゃんが惜しまれながらも引退を発表】

2014年のデビュー以来、愛らしい笑顔でAVファンのみならず世界中の男性陣を虜にしてきた佐倉絆ちゃんが、なんと今年3月末での引退を発表。この衝撃には多くのシニアが餅を喉に詰まらせてしまうに違いありません。

そこでこの度、快活60編集部では、現在『スカパー!アダルト放送大賞2020』女優賞にノミネートされ、有終の美を飾ろうと燃える彼女に直撃インタビューを敢行しました。

まずは何よりも絆ちゃんに引退についての思いをお伺いしなければなりません。どのような心境だったのでしょうか?

「引退するというのは前から決めていた事なので、そこまで寂しい気持ちはありませんでした。でも、いざ発表したら、たくさんの関係者やファンの皆様から、お言葉とか、リツイート、リプライなどをいただいて、愛の大きさを感じました。それをぜんぶ読んでいるうちに、『私は大好きなこの仕事を引退するんだな』という寂しさが込み上げてきて、その日はTwitterに張りついてずっと泣いていました」

なんということでしょう。生い先短く「お別れ慣れ」した我々シニアでさえも寂しくて昇天しそうです。若い絆ちゃんなら、なおさらでしょう。

「引退を発表した当日の寂しさがピークでしたね。でも今は関係者やファンの皆さまは私の性格をわかってくれているので、しんみりした話もしてないし、そんな雰囲気にもならないです。私も人前では笑顔でいたくておちゃらけてしまうので、なんとかなってます(笑)。あのとき以上の気持ちになるのは、きっと引退して、皆さんに会えなくなってからだと思いますね」

いやはやなんとも。振り返れば、絆ちゃんがデビューしたのは2014年。あれから6年も経つんですね。そもそも絆ちゃんは有名メイドカフェの美人メイドとして火がつき、その後アイドルになってからのAVデビューでしたね。

「メイドやアイドルをやっているころから、『エッチなことが好きだから、いつか仕事にしたい』って思ってたんですよ。だから、AVデビューしたときは、有名になりたいとかよりも、もう仕事が楽しみという気持ちしかなくて(笑)。色々なことを経験させていただきましたけど、私はAV女優でいることが本当に一番楽しいので、デビューできて良かったと、心から思いますね」

6年もの長きにわたって女優さんを続けてこられた「心の支え」はなんだったんでしょう。

「どんなにしんどいときでも乗り越えてこれたのは、『専属でいさせていただいている』『ファンの方に笑顔で会う』という気持ちがあったからだと思います。それがある意味、責任の重さを感じていたということかもしれないですね。だから、メーカーの方やファンの方が作品やイベント内容を褒めてくださるとすごくホッとするし、一番うれしかったです。ただ、デビューしてからずっと週末はどこかでイベントをしていたので、引退したら土日は何したらいいのかわからなくなると思います(笑)」

それは恐らくファンも同じでしょうね。もはや土日祝日は絆ちゃんの作品を何百回も繰り返し視聴しながら利き手を動かし続けるしかありません。

 

【佐倉絆ちゃんの思い出に残る作品とスカパー!アダルト放送大賞】

ところで、いままでに撮ったAV作品のなかで、絆ちゃんが印象に残ってる作品はありますか?

「AV女優としての転機になったのは、『鬼イカセ 佐倉絆』(2015年)ですね。AV OPEN作品ということで、それまででいちばんハードな内容に全力で挑戦したんですけど、結果は3位で……。それで、今度こそという気持ちで挑んだのが次の年の『黒人解禁メガチ●ポ世界大戦(ワールドファック) 佐倉絆』(2016年)で、これで1位を取れたのがうれしかったですね。プロデューサーのSさんも泣いていて、みんなで1位の作品を作ったという達成感がありました。その出会いがあったから、趣味のコスプレやらパロディの作品をやらせていただけたので、今の私があるのはSさんがいたからだと思いますね」

いい話です。様々な挑戦と思い出が現在の絆ちゃんを作ったんですね。しみじみとします。

そんな絆ちゃんが、現在『スカパー!アダルト放送大賞2020』で、映えある「女優賞」にノミネートされています。ぜひ意気込みを聞かせてください。

「スカパー!アダルト放送大賞には、すごく思い入れがあるんです! デビュー前から成瀬心美さんが大好きで、心美さんが女優賞を獲ったときのスカパー!アダルト放送大賞2012をリアルタイムで見てたんですよ。こんなに素敵でキラキラした世界があるんだ、私もいつかあのステージに立ちたいなと思っていたので、実際にデビューして目標を聞かれたときに、迷わず『スカパー!アダルト放送大賞の女優賞を獲る』と言っていたくらいなんです」

実は絆ちゃんは2015年には「新人女優賞」でノミネートされましたよね。

「新人女優賞のときは、せっかくノミネートしていただいたのに獲れなくて、悔しくてステージで泣いてしまったんです。あれが、ファンの皆様に初めて見せた涙だったかもしれないですね……。でも、今ならなぜ自分が獲れなかったかわかります。そのとき新人女優賞を受賞したのは天使もえちゃんだったんですけど、彼女はものすごい努力家だし、誰が見ても納得の受賞だった。私はその努力に追いついていなかったんですよね……」

絆ちゃんがそう思うなんて、天使さんは、それぐらい凄かったんですね。

「授賞式の後に、天使もえちゃんと一緒にAV OPENのイメージガールをやらせていただいたんですよ。そのときにもえちゃんから『どんな顔して会っていいか分からなかった』と言われたのを覚えています。私があのとき悔しくて泣いていたのをもえちゃんも見ていて、それをずっと気にしてくれていた優しい子なんですよ。終わった後のことなんて、普通は気にしないじゃないですか? それも含めて『なんていい子なの! 完敗!』って感じでしたね(笑)」

さらに絆ちゃんは2017年には女優賞でもノミネートされましたね。その時はどうでした?

「あのときは、素晴らしい女優さんたちがノミネートされていて、この中で私が女優賞を獲れるはずないだろうな、とは思ってました。なので、そこまで悔しくなかったというか、女優賞を受賞したAIKAさんにも素直に『おめでとうございます』って心から祝福できたんですね。もちろん、いつか私もという気持ちはありましたけど……」

そして、今回は2度目の女優賞ノミネート。絆ちゃんにとっては最後のスカパー!アダルト放送大賞になりますね。

「女優としてさまざまなことをしてきて、ファンの皆様やメーカーの方々にお世話になって、以前よりは自信がついてきました。私は何よりこの仕事が本当に大好きですし、だからこそ、ずっとずっと夢だったスカパー!アダルト放送大賞の女優賞を獲りたい。大好きなここみん(※注:成瀬心美さんのこと)が綺麗な涙を流していたステージで、私もうれし泣きして、ファンの方とお世話になった皆様にありがとうを伝えたいという気持ちでいっぱいです」

 

【佐倉絆ちゃんの有終の美】

そしてもうひとつ気になるのは引退作です。

「私は純粋にセックスが好きでこの仕事を始めたので、最後はありのままの佐倉絆のセックスを皆様に魅せたいと思ってます。こんなに純粋にセックスを楽しむ女優がいるんだということを、見ていただいている皆様に伝わるような作品にしたいですね」

引退後の進路については、なにか計画はあるんですか?

「具体的なことはまだ何もないんですけど……アダルトグッズを手がけてみたいですね。私、オモチャが大好きなんですよ。家にバイブが300本くらいありますし、オモチャへの情熱と知識はきっとどの女優さんにも負けないと思ってます(笑)」

なんと! 300本といえば引き出しひとつでは収まりきれません。よもや茶箪笥ひとつ分の量です。それほどのマニアであれば、ひょっとしたら佐倉絆ブランドのオモチャも作れちゃうかもしれないですよね。

「あははは。そうなると良いですね」

実は最後にもうひとつ質問したいことがあります。佐倉絆ちゃんの復帰の可能性はあるんでしょうか?

「ちょっとマニアックなんですけど、私は超熟女系のAVが好きなんですよ。おばあちゃんモノとか。なので、私が75歳くらいになったらこの業界に戻って来て、超熟女AVで再デビューしたいですね。それまで、ファンのみなさんには生きててほしいです!(笑)」

こうなったら、絆ちゃんが復帰するまで100歳でも200歳でも生き続けなければなりません。我々シニアにまで生きる希望をくれるなんて、絆ちゃんたら、なんていい子なんでしょう。絶対に『スカパー!アダルト放送大賞2020』で女優賞を獲得してもらいたいものです。

さて、そんな絆ちゃんの秀逸作が現在『スカパー!オンデマンドアダルト』(kmpチャンネル)で放送されます。

『佐倉絆 初アナル解禁』

まさに令和元年のゆく年くる年にふさわしいタイトルです。

読者の皆様の「オナニー姫始め」はぜひこの作品で始めてもらいたいものです。

【スカパー!オンデマンド アダルトで「kmpチャンネル(IP)」を観るにはコチラ

【お得な情報】

なお、現在『スカパー!オンデマンドアダルト』では毎月100本のアダルトを月額500円(税抜き)で楽しめる「見放題キャンペーン」を実施中。1日1本でヌイてもまだ70作も残っているなんて贅沢以外のなにものでもありません。この際ですから年齢のことは忘れて煙が出るまでマスをかいてください。


【AV女優の秘密バックナンバー】

◀詩月まどかさん「Ms.SOD第二弾の女優さんは仰天特技の持ち主でした」
◀天川そらさん「黄金比ボディの超感度娘がAVデビュー」
◀白川ゆず様 男性経験たった1人の美少女がAVデビュー
小泉ひなた様「天然美少女・小泉ひなたちゃんがスカパー!アダルトに登場!」
◀川原かなえさん「快活60史上最強のムチムチ美人が登場!」
◀水沢美心「ソフト・オン・デマンド新ブランドが誇る究極の美女が登場」
◀松本菜奈実さん「噂の爆乳美女が『スカパー!アダルト』に登場」

◀永野いち夏「SOD史上ダントツのガチ萌え美少女がデビュー」
◀浅井心晴さん「SODの処女社員が衝撃のAVデビュー」

◀桜井千春さん「人見知りを克服したくてAVデビュー!18歳の個性派美女がSODに降臨!」
◀青空ひかりさん「Hの経験がほとんどない山形産さくらんぼ娘がAVデビュー」
◀並木塔子さん「演技力抜群のマルチ熟女女優がスカパー! アダルトに登場!」

◀川上奈々美さん「進化し続けるマルチ女優の今後に注目」
◀新名あみんさん「イクことをコントロールできる驚異の新人がデビュー」
◀日下部加奈様「AVメーカー宣伝部のOLさんが性に覚醒するドキュメント作品に挑戦」
◀架乃ゆらさんがオッサン向けの「お散歩番組」のナビゲーターに」
◀琴井しほりさん「物静かな女性の激しすぎる性欲」
◀矢野乃々華さん「AV界一番の探究熱心な娘を発見!」
◀桜羽のどか様「ウブな娘が連続アクメにハメ潮まで!」
◀涼宮琴音さん「ロリ売りの女優が大人の女性に変身!」
◀石原める「清純派アイドルがAVデビュー」

◀久留木玲「昭和の懐かしき少女が令和に蘇る」
◀SOD社員・吉岡明日海「真面目すぎる女子社員が会社のために人肌脱いだ?」
◀四葉さな「世にも美しい乳房の持ち主がパイズリ初体験」

◀夢見照うた「アイドル合格を断ってAVデビュー!決意の裏舞台とは?」
◀八尋麻衣インタビュー「デビュー1年で乳首だけでイケるようになりました!」
◀3秒で「イクッ!」超敏感娘がプロ男優を相手にしたらタイヘンなことに!
◀ピアノの勉強から180度方向転換! 教員志望の女子大生がAVデビュー 古賀まつな
◀スカパー!アダルト放送大賞熟女女優賞「加藤あやのさんが妖艶すぎる」件
◀宮沢ちはる「撮影で初イキして感涙していたウブ娘が騎乗位寸止めS女に豹変」

◀望月あられ「1年半ぶりにAV復帰した伝説の美少女が中出し志願」
◀AV界の女神・波木はるかが衝撃の引退「最終作は緊縛解禁!」
◀唯井まひろさんの巻
◀有馬すずさんの巻

◀きみと歩実さんの巻
◀明里ともかさんの巻
◀東条蒼さんの巻
◀泉ひなのさんの巻
◀河合あすなさんの巻

◀富永舞さんの巻
◀日下部加奈さんの巻
◀真梨邑ケイさんの巻
◀橋野愛琉さんの巻
◀葉月桃さんの巻」
◀塚田詩織さんの巻
◀神宮寺ナオさんの巻
◀羽咲みはるさんの巻
◀楓カレンさんの巻
◀新人・七海ティナさんの巻
小倉由菜さんの巻
桐山結羽さんの巻
佐川はるみさんの巻
久我かのんさんの巻
◀桐谷まつりさんの巻
原さくらさんの巻
野々原なずなさんの巻
本庄鈴さんの巻
花咲いあんさんのエッチな秘め事
架乃ゆらさんの性遍歴
小泉ひなたさんの初デビュー裏話
宮園さゆりさんの秘密の性癖
天使もえちゃんが目指す女優像
橘@ハムちゃんがAVに出て驚いたこと
水樹璃子ちゃんの好きなエッチ
百岡いつかさんの「AVに出演して驚いたこと」
相沢みなみちゃんの「好きなエッチ」

霧島さくらちゃんのAV魂
◀桐谷まつりちゃんが「縛られて目覚めちゃった」

 秋山祥子ちゃんの「一番、濡れちゃうシチュエーション」
小倉由菜ちゃんの理想のエッチ
笹倉杏ちゃんの「秘密の性癖」
波多野結衣さんの秘密の性癖
祝!デビュー1周年!山岸逢花様の恥ずかしい性遍歴
緒方エレナちゃんが「シタくなっちゃう時」
白瀬ななみちゃんが「初めてイッた瞬間」
波木はるかちゃんが「初めてイッタ瞬間」
◀小倉由菜ちゃんがAVに出て驚いたこと
真白ここちゃんがAVに出て驚いたこと

JULIAちゃんの「秘密の性感帯」
河合あすなちゃんが「初めてイッた瞬間」
◀桜空ももちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
愛里るいちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
優梨まいなちゃんの「私がシタくなっちゃうとき
青山希愛「私の理想のエッチ」