お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【今さら聞けない「シニアの夜遊び」基礎知識】運気を下げる「サゲマン女性」

最近の芸能ニュースで、違法薬物を所持していた某女優さんが莫大な違約金を返済するにあたり、AV女優に転身するんじゃないか、などと報じているところもありますが、夜の世界はそんな甘いものじゃありません。

ファンを客を前にして「別に」なんて言った瞬間に誰も相手にしてくれなくなりますし、たとえファンでも蜘蛛の子を散らすように去っていきいます。

なぜなら、同じ美人でも「見るの」と「ヌク」のでは大違いだからです。

事実、性に関して言えば、男という生き物はとてもデリケートにできています。たとえ目の前にどんなに美人が現れたとしても、それが愛嬌のない女性だったり、性格の悪い女性だったりすると、気持ちもチ◯ポも高揚しません。

むしろ「だだ下がり」です。

実際に想像してみてください。アノ行為の最中に美人にこんなことを言われたらどう思うでしょう。

「ねぇ、早くイッてよ」

「うわっ、小さっ!」

「臭ッ、マジで臭ッ」

「ハァ?もうイッたの?」

「気安く触んじゃねーよ!」

もう一生、立ち直れません。相手がダテに美人なだけに精神的なダメージは無限大です。

当然、日々の生活にも支障をきたします。

言われた言葉が気になって仕事ではヘマばかりしますし、1日の締めくくりのヘンズリも、なんだかヤル気が起きません。

なかには飯も喉を通らなくなるほど傷つく紳士もいるでしょう。

こうなると健康面で問題があるばかりでなく、「運気」も急降下です。せっかく新元号を迎えたのに、これから先の人生を貧乏神を背負って生きていくことになるのです。

そうならないためにも、運気が下がる女性をいち早く察知し、回避しなければなりません。サゲマンの特徴は以下の3点です。

【言葉遣いが悪い】

「別に」はもちろんのこと、目上の女性にタメ口を聞いたり、相手の目を見て話さない女性はサゲマンのことが多いようです。

【髪の毛がボサボサ】

女性にとって髪の毛の乱れは生活の乱れです。枝毛だらけだったり、伸び放題の髪の毛の女性からは即座に逃げたほうが良いでしょう。金髪が伸びて髪の色が二色なっている女性、白髪を放置している女性も避けたほうがいいでしょう。

【爪が汚い】

マニュキュアが剥げている、爪の間に鼻クソが詰まっているなどの女性は完全にサゲマンです。

皆様、注意してください!

文責:編集長原田