お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【AV女優インタビュー・架乃ゆらさん】ゆらさんがオッサン向けの「お散歩番組」のナビゲーターに

まだ暑さも残りますが、夜はだいぶ涼しくなってきました。
快活60の中高年の皆様の中にも秋の声を聞いてようやく外出する気力が沸き起こってきたという方も多いことでしょう。
なにしろ最近の日本の夏は一瞬にして中高年を抹殺する力があります。
たとえウォーキングが体に良いと知っていてもオチオチ町歩きもできません。
9月になり、バッタの声が聞こえ始めてからが中高年の「お散歩シーズン本番」といえます。

そんな皆様に今回はエロくて懐かしい「お散歩番組」を紹介いたしましょう。
それは『スカパー!アダルト』の『エンタ!959』で現在絶賛放送中の『架乃ゆらのLOVE昭和』です。

コレです。

https://www.cs959.com/kanoyuralove/

タイトル通り、ナビゲーターを務めるのは今、飛ぶ鳥を落とす勢いのAV女優・架乃ゆらさんです。

ナビが女優さんだからといって、いく先々でエロいことをしたり、淫語を吐き散らしたりするわけではありません。
もし、そんなことを想像している方がいたとしたら猛省してください。ゆらさんは「存在自体がエロい」のです。

食べる姿、歩く姿、そして何かを見つけて驚く姿。どれもこれも可愛いいやらエロいやらでタマキンがデングリ返りそうになります。

そこで今回、快活60では、ゆらさんのお散歩番組『架乃ゆらのLOVE昭和』をもっと楽しんでいただくために、彼女の「人となり」を調べてまいりました。
ゆらさんの秘密を知れば、瞬時にして心が中2に戻り、懐かしくも心トキメクお散歩が楽しめるに違いありません。

まるで、タイムスリップして初恋の娘とお散歩しているような気分になれるはずです。

さて、ここでまず最初に中高年の皆様にこれだけは頭に入れておいていただけなければならない情報があります。
それはゆらさんの初恋が、あの『男はつらいよ』の寅さんだということです。

一瞬、変わった娘なんじゃないかと思われるかも知れませんが、我々中高年からしてみれば、これ以上の至福はありません。
「けっこう毛だらけ、猫灰だらけ、おケツの穴はクソだらけッ!」
ゆらさんの前なら、いきなりこんなことをほざいても警察を呼ばれたりしないのです。

オヤジギャグが生きがいの我々からしてみたら、これほど幸せなことはありません。

なんていい子なんでしょう。
嬉しすぎて失禁しそうです。

ではさっそく、ゆらさんがどんな娘なのかお伺いしていきましょう。
まずは今年の5月に小社(双葉社)から発売された2nd写真集『たまゆら』の撮影時の思い出からです。

【掟破りの貝殻ビキニの裏話】

さっそくゆらさんに最初に写真集が出来上がった時にどんな感想を持ったか聞いてみましょう。

「出来上がりを見たとき、あ、私、こんなポーズしてたんだって驚きました。肌色率が高いし(笑)。ファンの方からも、ポーズが攻めててエッチだねって言われました。カメラマンさんがおっしゃってたんですけど、この写真集には裏テーマがあって、私が学校の先生で、自分のクラスの男子を好きになっちゃって、一緒に旅行しているっていう設定なんですよ。以前に撮ってもらった1冊目の写真集は化粧も薄くて、ピュアな感じだったんで、今回は雰囲気を変えて、ちょっと大人っぽい感じでいこうという話でした」

ゆらさんが先生、我々オッサンが生徒だなんて漫画の世界でもありえない話です。

改めて写真集を拝見するとゆらさんが、童貞と化したオッサンたちを恋する瞳でじっと見ているではありませんか。
タマリマセン。これだけで軽く2、3回はイッてしまいそうになります。

しかもよくみたら表紙が大変なことになっているではありませんか。
ゆらさんの崇高な乳首に妙なものが張り付いているのです。

そうです。我々の青春の女神・武田久美子さんがおやりになった「禁断の貝殻ビキニ」です。

嗚呼っ、恥ずかしながら勝手に股間に手が伸びてしまいます。
どういう経緯でこのような大胆なグラビアが生まれたのでしょう。

「撮影中に貝を拾って、きれいだから取っておいたんですけど、最終日にカメラマンさんが『その貝殻つけてみたら?』っておっしゃってくれて。『すごい! 武田久美子さんみたい!』ってキャッキャして撮ったら、それが表紙になったんです。その貝殻は事務所に厳重保管されていて、たまにイベントに持っていって、ファンの人にお見せしたりしてますよ」

なんと! 厳重管理とな! 確かにその貝殻の内側にゆらさんの乳首が触れていたことを考えれば、たとえルパン三世が盗みに入ったとしてもフル勃起して動けなくなるに違いありません。
鉄壁のセキュリティです。

また、スタッフからはゆらさんのこんな撮影秘話を聞いております。
なんでもゆらさんたら、ものすごく「ちゃんとしていた」らしいのです。
どんなところが「ちゃんとしていた」していたのでしょう。
また、ゆらさんは自覚しているでしょうか。

「そうですね……。集合時間の10分前には現場に着くようにしてるとかですか?(笑)」

一見、当たり前のようにも思えますが、これは素晴らしいことです。
記者も女性と待ち合わせをして寒空に1時間も待たされた挙句、小便を垂れに行った隙にやってきて「いない」と勘違いされてプンスカされた悲劇があります。
時間よりも早くきて相手を待ち構えるなんて、なんて見上げた根性なんでしょう。

巌流島の二刀流のオッサンに爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいぐらいです。
いやむしろ私の飲ませてください。
おっと、失敬、失敬。ついつい興奮してしまいました。

そういえば、同じくスタッフに聞いた話によると、ゆらさんは言葉遣いも素晴らしかったと言います。
実際、インタビューでの受け答えも非常に丁寧で好感が持てます。
このようなきちんとした言葉遣いは誰に教えてもらったのでしょうか。

「年上の方からよく言われるんですが、敬語がちゃんとしてるって。高校生のときに働いていたバイト先では、私がずっと一番下だったので、そこで敬語を使う癖がついたんだと思います。あと、中学生のときに演劇部に入ってたんですけど、そこがほんとに体育会系で、部長も顧問の先生も厳しかったんで、そこで年上を敬うクセが身についたのかもしれません」

なんて素敵な娘なんでしょう。
ゆらさんが間違っても「マジ卍」などという言葉はほざかないのです。
こうなると孫の嫁に迎えたいぐらいです。
彼女なら我々ジジイに対してもツバを吐きかけたり、蹴りを入れたりすることは絶対にありません。
もちろん、茶に雑巾の絞り汁を入れたり、仏壇を投げつけることもないでしょう。
いい嫁です。

そうそう。嫁といえばアッチのほうはどうなんでしょうかね。
嫁候補である以上、ジジイとしては「その辺のところ」を聞いておかねばなりません。
古女房で後悔している分、なおさらです。
次はいよいよ、ゆらさんの下半身事情を白日の下に晒していきましょう。

【架乃ゆらさんのエロ事情】

現在、トップ女優の仲間入りのゆらさんですが、デビューから現在に至るまでにエロのほうはどのような成長を遂げたのでしょうか。まずはソコをお伺いしてみましょう。

「そこはあまりしてないかも知れません(笑)。この前、自分から誘惑する系の作品を撮ったんですけど、本当にどうやったらいいのかわからなくて。このままじゃいけないから、勉強しようと、マスカッツの先輩の友田彩也香さんが出てる作品を参考に観てみたんです。だけど凄すぎて、あれはもう無理です! 私にはこんなのできっこないって思い知らされました(笑)」

確かに嫁入り前の娘からすれば殿方を誘惑するなど、かなりハードルが高い所業に違いありません。
しかしながら、ゆらさんも人の子。男性におねだりしたり欲しがったりする欲情は沸き起こってこないのでしょうか。

「プライベートでは一切ないですね。エッチの場面でも、私からこうしてほしいとかも言わないです。デビューしてから、お仕事でしかエッチしなくなっちゃったので、そのあたりはもっとダメになってると思います。常に悶々とはしてるんですけどね……」

慎ましやかな娘です。
しかし、最後に吐露した「常に悶々としている」というお言葉が気になります。
ひょっとしたら、お一人でご自身を慰めていたりするのでしょうか。

「わりとするほうですね(笑)。最近はエッチな漫画を買って読んでます。女子●生と社会人のカップルが、久しぶりに会って、お互いに言いたいことはいっぱいあるけど、とりあえずセックスする、みたいな内容の漫画がお気に入りです(笑)。いいなー、私も彼氏欲しいなって思いながら、黙々とオナニーしてます」

なんということでしょう。
もったいないオバケ(古い?)が出てきそうです。
こうなったら、ゆらさんがどんなオナニーをしているのか、もっと詳細にお伺いしなければなりません。

「最近ディルド買おうかなって思ってるんですよ。底に吸盤がついていて、床にくっつけられるタイプのやつが欲しくて(笑)。なんか、無性に騎乗位したくなるときがあるんですよ。休みの日とか、家でゴロゴロしてると暇だし、騎乗位したいなって。またがって、グリグリしたいなって(笑)」

嗚呼、嫁入り前の娘がハシタナイ。そしてイヤラシすぎます。
そして、こんなゆらさんが我々シニアに向けて「令和に残る昭和」の街案内をしてくれるのです。
普段はエッチなゆらさんのいろんなことを妄想しながら、お散歩番組を楽しめるなんてこれほど刺激的な番組はありません。

次はいよいよ、ゆらさんの冠番組『架乃ゆらのLOVE昭和』(エンタ!959)についてお伺いします。

【架乃ゆらさんのお散歩番組】

タイトルにある昭和といえば、我々にとっては青春を謳歌した時代ですが、ゆらさんにとってはまだ生まれていない時代です。
平成生まれのゆらさんにとって「昭和」とはどういう位置付けなのでしょう。

「私、昭和のファッションや文化がすごい好きで、イベントでも昭和歌謡のプレイリストを流してるくらいなんです。『架乃ゆらのLOVE昭和』は、その趣味を生かした番組になります。何をするかといいますと、私が日本各地の昭和感が残ってるスポットを巡ってぶらぶらするという……ユルい番組です(笑)」

若い娘に「昭和が好き」と言われるだけで、オッサンが好きだと言われているような嬉しさを感じてしまいます。
しかも、寅さん好きを公言するゆらさんですから、なおさらです。
どのような構成の番組なんでしょう。

「私が自分でカメラを回して、私が1人で話すっていう進行なので、緊張しますし、プレッシャーもすごいですね。1回目は浅草に行って、ブロマイドを販売している有名なお店で80年代アイドルみたいな格好して撮影していただきました。第2回目は神保町に行って、界隈で一番古い喫茶店に行ったり、古本屋でアイドル写真集を探したりしましたね。貝殻ビキニをつけてる武田久美子さんの、伝説の写真集を探せ、みたいなミッションでした(笑)」

オジサンにとっては昔から知っている馴染みの場所です。
ゆらさんがそこでどんな反応をするのかを見ているだけで楽しくなってしまいます。
ところで、ゆらさんは今後はどんなところに行ってみたいのでしょう。

「柴又にいきたいですね。私、初恋の人が『男はつらいよ』の寅さんですから(笑)。昔、テレビでやっていたのをおばあちゃんが見てて、なにも知らずに私も観てたんですけど、それ以来、寅さんが頭から離れなくなってしまったんです。あれは間違いなく、初恋です(笑)」

令和の娘が嬉しそうに昭和を味わう。
オジサンからすれば、まるで若い娘とデートしているような気分になれること請け合いです。

これから、どこかにお散歩に行きたいと思ってらっしゃる紳士はぜひ視聴してみてください。

【架乃ゆらさんの『架乃ゆらのLOVE昭和』の視聴はコチラ】
『架乃ゆらのLOVE昭和』(エンタ!959)
https://adult.skyperfectv.co.jp/ch/959.php

【お得な情報】
『スカパー!オンデマンドアダルト』では現在、『月額500でアダルト100本見放題キャンペーン』を実施中。嫁入り前の若い娘の痴態から熟女や人妻の妖艶なセックスまでバラエティに富んだラインナップは中高年の皆様の充実した自慰ライフに最適です。是非お試しください。

『見放題アダルト100』ご加入はコチラ

▶PCで視聴される方はコチラ

▶スマートフォンで視聴される方はコチラ

【架乃ゆらさんのプロフィール】

架乃ゆら(かのゆら)
▷T156-B84W55H86
▷生年月日=1998年12月28日生まれ
▷出身地=岡山県


【AV女優の秘密バックナンバー】

◀琴井しほりさん「物静かな女性の激しすぎる性欲」
◀矢野乃々華さん「AV界一番の探究熱心な娘を発見!」
◀桜羽のどか様「ウブな娘が連続アクメにハメ潮まで!」
◀涼宮琴音さん「ロリ売りの女優が大人の女性に変身!」
◀石原める「清純派アイドルがAVデビュー」

◀久留木玲「昭和の懐かしき少女が令和に蘇る」
◀SOD社員・吉岡明日海「真面目すぎる女子社員が会社のために人肌脱いだ?」
◀四葉さな「世にも美しい乳房の持ち主がパイズリ初体験」

◀夢見照うた「アイドル合格を断ってAVデビュー!決意の裏舞台とは?」
◀八尋麻衣インタビュー「デビュー1年で乳首だけでイケるようになりました!」
◀3秒で「イクッ!」超敏感娘がプロ男優を相手にしたらタイヘンなことに!
◀ピアノの勉強から180度方向転換! 教員志望の女子大生がAVデビュー 古賀まつな
◀スカパー!アダルト放送大賞熟女女優賞「加藤あやのさんが妖艶すぎる」件
◀宮沢ちはる「撮影で初イキして感涙していたウブ娘が騎乗位寸止めS女に豹変」

◀望月あられ「1年半ぶりにAV復帰した伝説の美少女が中出し志願」
◀AV界の女神・波木はるかが衝撃の引退「最終作は緊縛解禁!」
◀唯井まひろさんの巻
◀有馬すずさんの巻

◀きみと歩実さんの巻
◀明里ともかさんの巻
◀東条蒼さんの巻
◀泉ひなのさんの巻
◀河合あすなさんの巻

◀富永舞さんの巻
◀日下部加奈さんの巻
◀真梨邑ケイさんの巻
◀橋野愛琉さんの巻
◀葉月桃さんの巻」
◀塚田詩織さんの巻
◀神宮寺ナオさんの巻
◀羽咲みはるさんの巻
◀楓カレンさんの巻
◀新人・七海ティナさんの巻
小倉由菜さんの巻
桐山結羽さんの巻
佐川はるみさんの巻
久我かのんさんの巻
◀桐谷まつりさんの巻
原さくらさんの巻
野々原なずなさんの巻
本庄鈴さんの巻
花咲いあんさんのエッチな秘め事
架乃ゆらさんの性遍歴
小泉ひなたさんの初デビュー裏話
宮園さゆりさんの秘密の性癖
天使もえちゃんが目指す女優像
橘@ハムちゃんがAVに出て驚いたこと
水樹璃子ちゃんの好きなエッチ
百岡いつかさんの「AVに出演して驚いたこと」
相沢みなみちゃんの「好きなエッチ」

霧島さくらちゃんのAV魂
◀桐谷まつりちゃんが「縛られて目覚めちゃった」

 秋山祥子ちゃんの「一番、濡れちゃうシチュエーション」
小倉由菜ちゃんの理想のエッチ
笹倉杏ちゃんの「秘密の性癖」
波多野結衣さんの秘密の性癖
祝!デビュー1周年!山岸逢花様の恥ずかしい性遍歴
緒方エレナちゃんが「シタくなっちゃう時」
白瀬ななみちゃんが「初めてイッた瞬間」
波木はるかちゃんが「初めてイッタ瞬間」
◀小倉由菜ちゃんがAVに出て驚いたこと
真白ここちゃんがAVに出て驚いたこと

JULIAちゃんの「秘密の性感帯」
河合あすなちゃんが「初めてイッた瞬間」
◀桜空ももちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
愛里るいちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
優梨まいなちゃんの「私がシタくなっちゃうとき
青山希愛「私の理想のエッチ」