お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアの夜遊び基礎知識】男女関係で一番大事な「クンニの話」

この記事が公開される、9月2日は令和最初の「クンニの日」です。そしてこの連載の回数が第69回目。クンニの日とシックスナインが偶然重なったことに筆者自身、驚きを隠せません。

そこで今回の夜遊び基礎知識は男女関係に於いて一番大事な「クンニ」について検証していきたいと思います。

まず、肝要なことはクンニとは「ただ女性器を舐めればよい」ということではないということです。事実、ただオマ◯コ舐めるだけならバター犬でもできるのです。まずクンニとは「人間が人間のアソコを舐める行為なのだ」ということを力強く認識していただかなければなりません。

裏を返せば犬や猿のようになんの工夫もない舐め方をしている方は、エテ公以下ということになります。そんな男に女性は二度と股を開いてくれませんし、舐めても舐めてもアソコはカラッカラです。

では人間とワンちゃんのクンニの違いとは何でしょう。

ここで臆面もなく「愛だ」などとほざいた方は大いに反省してください。たとえ愛があっても、稚拙なクンニは気持ちよくはなりません。そもそもそんな生っちょろいことを言っているから女性のアソコが乾くのです。

畜生と人間のクンニの違いは2つです。

ひとつは舌先で空気を転がしながらクリを刺激する技術。そしてもうひとつは上唇を達者に使ってクリを剥きながら舐める技術です。

まず、舌先で空気を転がす技術ですが、これは比較的簡単です。クリの周辺をすすり取りながら核心部に優しく愛液と唾液の混合液を送り込めば良いのです。バキュームフェラのクンニ版といえばわかりやすいでしょうか。よくAV男優さんが女優さんのオマ◯コを舐めながら「ジュルジュルジュル」と無慈悲な音を奏でているのがコレです。このクンニを投入されると女性はその相手のことを生涯忘れられなくなるといいます。

次に上唇で達者にクリを剥いて舐める技術ですが、これはいささか修業が必要になります。そもそもの大前提として、多くの女性のクリトリスは包茎状態です。この技はアソコを舐めながら、同時に上唇を包皮に押し当て、上手に剥いてあげる技術です。

つまり、今まで包皮に隠れて刺激されることがなかった「本体」を刺激するクンニということになります。注意点は剥きたてのクリはかなり刺激に敏感になっているので、思い切りソフトに舐めなければならないことです。多くのクンニ人は枝豆の中身の薄皮をむいて練習しているとのことですのでお試しください。皆様の健闘をお祈りします。

文責:編集長原田