お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアの夜遊び基礎知識】 セガレに名前を付けてもらおう

シニア専用WEBサイト『快活60』が独自に調査したところ、風俗店を利用する中高年の実に5人に3人が「偽名」を使っているということが判明しました。

しかも偽名に使われる姓ほとんどが鈴木、佐藤などのごくありふれたな名前で、ある風俗店などはその日の来店者が鈴木だらけだったということもあったほどです。

お粗末なのは、お店が混乱を避けるためにフルネームを聞いたところ、下の名前も偽名なうえに、客が「太郎」や「一郎」などと適当なこと言うものですから、同じ店の待合室に鈴木太郎さんが3人もいらっしゃるなどという信じられない奇跡が起きることもあるそうなのです。

これは本物の鈴木太郎さんに大変申し訳ないばかりでなく、「名は体を表す」が信条の日本男児としては「笑止千万」の愚行です。

しかしその反面、近年は嬢がお店の「写メ日記」で勝手に客の本名をあげてプレイの様子をこと細かく公開する時代でもあります。

うっかりすると己の変態性癖を世界中に公開することにもなりかねません。本名が珍しい場合は特に危険です。

はてさて、大和魂も全うし、本名を公開されない方法はないものでしょうか。

実はあります。それは嬢と一緒にチンコに名前を付けて、その名称で呼んでもらえばいいのです。新しい名前ですので大和魂にも反しませんし、写メ日記で公開されても余裕です。

しかも、一緒に名前を付けたことで、嬢にとってはそのチンコは我が子も同然。目の中に入れても痛くないほど可愛がってくれるでしょう。まさに一石二鳥の得策です。

文責:編集長原田


【シニアの夜遊び基礎知識バックナンバー】

◀夏風俗は「潮吹き遊び」で納涼三昧
◀ご奉仕の「御礼返し」はどうしましょう
◀女性に好かれる「巨乳遊び」
◀音楽とセックスの「意外な関係」
◀風俗は「大人の学校」です

◀100歳でも現役のペニス
◀男の陰毛は女性のアロマです
◀新時代は「エビ反り騎乗位」が主流!?
◀衝撃!男性の乳首を欲しがる女性たち

素股で振り返る平成
◀オプションを堪能しましょう

◀音を立ててイキきましょう!
◀「母性をくすぐる勃たないエロス」
◀「旅ハメ」に挑戦しよう!
◀3月は出稼ぎ嬢で満開です
◀変態散歩を楽しみましょう

◀春のかほりを楽しみましょう
◀女性に冷えは禁物です
◀風俗嬢を困らせるシニア客
◀インフルエンザと風俗遊び

◀車の運転はセックスと似ています
◀愛液は口ほどにモノを言う
◀舐め技をナメてはいけません
◀究極の「味くらべ」はいかが?
◀2019年の風俗心得を伝授
◀年末風俗は「声出していこう」
◀風俗も「備えあれば憂いなし」
エロさ倍増「待ち合わせ風俗」
名医が教えた「性病予防」
◀女性が忘れられない男
芸術の秋に試したいオプション
触らないほうがいい場所
勃たないことは武器になる
女性を不安にする男の特徴
男の食べ方はセックスを表す
 一度はヤりたい掟破りの「着たまま」プレイ
「ヘンリー式」で興奮度倍増!
ペニスは風俗で進化する?
女性の性欲は「声」でわかる
セックス時の正しい呼吸法
出会い系は損して得とれ」
もうひとつのW杯で勝つ!
◀風俗で脳が活性化する!?
 風俗に行く「正しい服装」
シニアのための女性器観察
馴染みの風俗嬢に手土産を
五月病は風俗で治す
「妄想力」でエロさ倍増
左は「性界」を制する?
◀店で最初に確認すべき事
◀愛撫がうまい人の作法
「褒める」「感謝」を忘れずに!
◀女性が興奮する環境とは?
風俗嬢の母性を掻き立てよ!
風俗プレイも声出していこう!
女性が乱れる「立ち愛撫」
◀春風俗は「M女と遊ぼう」