お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアの夜遊び基礎知識】 女性に好かれる「巨乳遊び」

最近は風俗の世界でもおっぱいの大きな女性が増えてきました。CカップやDカップは当然のことながら、Hカップ、Iカップ、Jカップなどという「爆乳系」の女のコがお店に在籍していても、さほど珍しくない世の中になったのです。なかには巨乳&爆乳専門店まであるほどです。

この現象は非常に喜ばしいことなのですが、残念なことがひとつだけあります。

それは男性陣のほうが、巨乳や爆乳を持て余しているということです。要はデカい乳を前にして、どうしたら良いのかわからないのです。

これはいけません。

そこで今回、快活60編集部は巨乳&爆乳風俗嬢に「巨乳の正しい遊び方」についてお伺いしてきました。

まずは爆乳専門店のA子さん(22歳)から。

「私としてはまず男の人にはオッパイに顔を埋めて欲しいですね。それだけで“ああ、私のオッパイが役に立っているな”って、とても幸せな気分になります」

実は、意外なことに巨乳や爆乳の女のコの中は若い頃から大きなオッパイにコンプレックスを持っている方が多いのです。そこに加えて絶えず男性から好色な視線を向けられることが多いため「見られる」という行為に嫌悪感を抱く女性も少なからずいらしゃいます。

ゆえに「見る」ことを放棄した「顔を埋める」という行為は巨乳女性に安心感を与え、同時に母性を沸き起こさせる効果があるのです。

お次は30代のJカップ人妻嬢・Y美さんのケース。

「私の場合は見ても舐めても好きなように楽しんでいただいて結構なんですが、できればオッパイの重量を楽しんでいただきたいですわ」

巨乳に劣等感のない熟女の場合は「重さ」や「質感」を十分に楽しんであげるのが正解のようです。手でタフタフするのはもちろんのこと、パイズリ、顔面圧迫、乳ビンタなど、男性が喜ぶことなら、嬉々としてやってくれます。

また、そこに加えてこんな行為もお好きなようです。

「立派な大人の男性が私のオッパイを授乳しながらオチ◯チンをギンギンにしている姿を見ると、もう可愛くて可愛くてたまらなくなってしまいます。もちろん、アソコは大洪水です」(B美さん)

反面、巨乳の女性に絶対に言ってはならない言葉があります。

「巨乳って感度が鈍いんでしょって言われると、めちゃくちゃ腹が立ちます。実際、そんなことないし、だったら貧乳を指名すればって一気にやる気がなくなります」(前出・A子さん)

巨乳に対する間違った先入観は命取りになることがあるのでご用心を。

文責:編集長原田


【シニアの夜遊び基礎知識バックナンバー】

◀音楽とセックスの「意外な関係」
◀風俗は「大人の学校」です

◀100歳でも現役のペニス
◀男の陰毛は女性のアロマです
◀新時代は「エビ反り騎乗位」が主流!?
◀衝撃!男性の乳首を欲しがる女性たち

素股で振り返る平成
◀オプションを堪能しましょう

◀音を立ててイキきましょう!
◀「母性をくすぐる勃たないエロス」
◀「旅ハメ」に挑戦しよう!
◀3月は出稼ぎ嬢で満開です
◀変態散歩を楽しみましょう

◀春のかほりを楽しみましょう
◀女性に冷えは禁物です
◀風俗嬢を困らせるシニア客
◀インフルエンザと風俗遊び

◀車の運転はセックスと似ています
◀愛液は口ほどにモノを言う
◀舐め技をナメてはいけません
◀究極の「味くらべ」はいかが?
◀2019年の風俗心得を伝授
◀年末風俗は「声出していこう」
◀風俗も「備えあれば憂いなし」
エロさ倍増「待ち合わせ風俗」
名医が教えた「性病予防」
◀女性が忘れられない男
芸術の秋に試したいオプション
触らないほうがいい場所
勃たないことは武器になる
女性を不安にする男の特徴
男の食べ方はセックスを表す
 一度はヤりたい掟破りの「着たまま」プレイ
「ヘンリー式」で興奮度倍増!
ペニスは風俗で進化する?
女性の性欲は「声」でわかる
セックス時の正しい呼吸法
出会い系は損して得とれ」
もうひとつのW杯で勝つ!
◀風俗で脳が活性化する!?
 風俗に行く「正しい服装」
シニアのための女性器観察
馴染みの風俗嬢に手土産を
五月病は風俗で治す
「妄想力」でエロさ倍増
左は「性界」を制する?
◀店で最初に確認すべき事
◀愛撫がうまい人の作法
「褒める」「感謝」を忘れずに!
◀女性が興奮する環境とは?
風俗嬢の母性を掻き立てよ!
風俗プレイも声出していこう!
女性が乱れる「立ち愛撫」
◀春風俗は「M女と遊ぼう」