お色気 めくるめく官能世界へ誘います

スカパー!アダルト放送大賞熟女女優賞「加藤あやのさんが妖艶すぎる」件

しっとりとした物静かな雰囲気を醸し出しながらも、セックスは獰猛。

もしそんな女性がいたら男は誰でもイチコロですが、淫夢でも見ない限り、まず巡り会うことはありません。

ところが最近、そんな夢のような女性がAV界に実在することが判明し、日本中が大騒ぎになっているのです。

そのお方の名は加藤あやの様

今や中高年男性の中には「あやの」という名前を聞いただけで体が「くの字」になって息を荒げる者までいる始末。フルネームを出したら何が起こるかわかりません。ひょっとしたら死んだはずの爺様が血迷って帰ってくるかもしれないのです。

それほどまでに魅力的な加藤あやの様。当然といえば当然ですが、この度『スカパー!アダルト放送大賞2019』で映えある熟女女優賞を獲得しました。

もはや熟女界に向かうところ敵なしに見えるあやの様ですが、実はここまで来るのに人知れず相当な苦労をなさっているのです。

今となってはとても信じられませんが、ご本人曰く最初の頃はほとんどお仕事のオファーが来なかったとおっしゃるのです。

「今思えば下積み時代がとっても長かったですね。実は最初の頃は昼間も仕事をしていて二足のわらじを履いていたんです。AVの撮影は月に1回か2回だったんですけど、そのうち仕事の掛け持ちが辛くなってきたので、昼間の仕事は辞めてAV一本でやっていくことにしたんですね。そしたら急にAVのお仕事が来なくなっちゃったんですよ(泣)」

当初は10把一絡げの「企画女優」だったという加藤様。単体女優と違って数をこなさないと生活していくことができません。

OLとしての収入源もなくなり、企画モノのオファーも来ない。

窮地に陥った加藤様は夜な夜なキャバクラのお仕事を始めます。

しかし、そこでも試練は続きました。

「当時、AV女優さんがキャバクラ嬢をしていることをウリにしていた店で働き始めたんですけど、やっぱり知名度がないから全然、指名されないんですよね(悲)。仕方ないので「飲みキャラ」に徹することにしてお客さんや先輩女優さんに可愛がってもらうことにしたんです。

でも、そのうちなんだか悲しくなってきちゃったんですよね。私、何やってるんだろうって」

AVでは鳴かず飛ばず。その上キャバクラでも飲み要員。いつまで経っても希望の光が見えてこない生活に、さすがの加藤様も心身ともに疲れてしまいました。

しかしこの時、ついにエロスの女神が微笑みかけます。

「やっぱり企画モノで名前は出ない作品だったんですが、それがヒットしたんです」

生活の苦労からくる女性としての背徳や悲哀が作品に投影されたのでしょうか。その姿と演技は多くの男たちの胸を打ち「名もなき花」の存在は口コミでどんどん広がって行きました。

そしてついにその花に素敵な名前がついたのです。

「加藤あやの」

それ以来、加藤あやの様の作品はそれこそ飛ぶ鳥を落とす勢いで売れ続けました。

普通の人間なら、ちょっと売れ始めただけで犬のクソを投げつけたくなるほど態度が豹変してコーマンチキになるものです。

しかし、加藤様ときたら、こんなに売れっ子なのに驚くほど謙虚なのです。

「単体女優になってから、ファンになってくれる方がたくさん増えました。もちろん、名前がない時からずっとファンでいてくれた方も大勢います。私にとってはどちらのファンもとっても大切な存在です。悔しいことや悲しいこともいっぱいありましたが、今の私があるのはファンとお仕事の仲間たちの力強い支えがあったからです。いつも感謝の気持ちしかありません。

AVのお仕事で学んだことは、やっぱり何をするにしても地道な積み重ねが一番だということ。これからもどんな仕事も全力で頑張ろうと思います」

嗚呼、なんて素晴らしいAV女優さんなんでしょう。

実際、加藤様の作品はどれをとっても全力投球。

特にフェラチオは圧巻で海よりも深くペニスを頬張りネローリ、ネローリと美味しそうにしゃくりあげます。見ているだけでチンコが画面に引きづり込まれそうになります。

しかもバキューム音なんかは広島の暴走族が攻めてきたのかと思えるほどの大音量。深夜にお部屋でコッソリ加藤様の作品を見ていたとしても、外でゲリラ豪雨が始まったのかと勘違いするほどなのです。

もちろんセックスだって見るもの全てを釘付けにします。

加藤様のセックスときたら、過激なのにしっかりと優しい母性も表現しているのです。

私はこんな激しくて優しいセックスをこれまで見たことがありません。

そこに加えて、どの体位をしてもエロいのですからタマリマセン。

その加藤様が『スカパー!アダルト放送大賞2019』の熟女女優賞を獲得したのです。

もはや鬼に金棒。あやのに肉棒。誰も勝てっこありません。

さながら我々中高年は加藤様の作品を求めて彷徨い続けるエロ亡者です。

そんな亡者の方々に朗報です。

なんと、『スカパー!アダルト』チャンネル957の「VENUS」で加藤あやの様の作品が放映されるというじゃありませんか。

作品のタイトルは『部長の奥さんがエロすぎて…加藤あやの』です。

タイトルを見ただけで思わず頬と肛門が緩んでしまいますが、内容を見るとさらにタマキンと肛門が屹立します。一足先に視聴しましたが、いやはや加藤様の演技のエロいのなんの。これだけでご飯3杯は軽く召し上がれます。

ここで快活紳士の皆様に視聴方法をそっとお教えしましょう。

まずはこちらにアクセスして、手順に沿って加入の手続きをしてください。

https://adult.skyperfectv.co.jp/ch/957.php

ね、簡単でしょ。あとは下半身を丸出しにして画面にむしゃぶりつくだけです。

皆様、初夏の熱い夜を加藤様とともに楽しみましょう。

文責:編集Y

【お得な情報】

『スカパー!!オンデマンドアダルト』がより見やすくリニューアル!

放送中の番組をそのままスマホ、PCで楽しめるIPリニアもオススメです。

『スカパー!オンデマンドアダルト』

https://r20.skyperfectv.co.jp/restricted

【加藤あやの様プロフィール】

加藤あやの(かとうあやの)

▷T162-B90W61H93

▷生年月日=1983年9月29日

▷出身地=東京都出身

▷趣味=石鹸集め、温泉巡り、アニメ観賞


【サンスポ連動AV女優の秘密バックナンバー】

◀宮沢ちはる「撮影で初イキして感涙していたウブ娘が騎乗位寸止めS女に豹変」
◀望月あられ「1年半ぶりにAV復帰した伝説の美少女が中出し志願」
◀AV界の女神・波木はるかが衝撃の引退「最終作は緊縛解禁!」
◀唯井まひろさんの巻
◀有馬すずさんの巻

◀きみと歩実さんの巻
◀明里ともかさんの巻
◀東条蒼さんの巻
◀泉ひなのさんの巻
◀河合あすなさんの巻

◀富永舞さんの巻
◀日下部加奈さんの巻
◀真梨邑ケイさんの巻
◀橋野愛琉さんの巻
◀葉月桃さんの巻」
◀塚田詩織さんの巻
◀神宮寺ナオさんの巻
◀羽咲みはるさんの巻
◀楓カレンさんの巻
◀新人・七海ティナさんの巻
小倉由菜さんの巻
桐山結羽さんの巻
佐川はるみさんの巻
久我かのんさんの巻
◀桐谷まつりさんの巻
原さくらさんの巻
野々原なずなさんの巻
本庄鈴さんの巻
花咲いあんさんのエッチな秘め事
架乃ゆらさんの性遍歴
小泉ひなたさんの初デビュー裏話
宮園さゆりさんの秘密の性癖
天使もえちゃんが目指す女優像
橘@ハムちゃんがAVに出て驚いたこと
水樹璃子ちゃんの好きなエッチ
百岡いつかさんの「AVに出演して驚いたこと」
相沢みなみちゃんの「好きなエッチ」

霧島さくらちゃんのAV魂
◀桐谷まつりちゃんが「縛られて目覚めちゃった」

 秋山祥子ちゃんの「一番、濡れちゃうシチュエーション」
小倉由菜ちゃんの理想のエッチ
笹倉杏ちゃんの「秘密の性癖」
波多野結衣さんの秘密の性癖
祝!デビュー1周年!山岸逢花様の恥ずかしい性遍歴
緒方エレナちゃんが「シタくなっちゃう時」
白瀬ななみちゃんが「初めてイッた瞬間」
波木はるかちゃんが「初めてイッタ瞬間」
◀小倉由菜ちゃんがAVに出て驚いたこと
真白ここちゃんがAVに出て驚いたこと

JULIAちゃんの「秘密の性感帯」
河合あすなちゃんが「初めてイッた瞬間」
◀桜空ももちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
愛里るいちゃんが「AVに出演して驚いたこと」
優梨まいなちゃんの「私がシタくなっちゃうとき
青山希愛「私の理想のエッチ」