お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【今さら聞けないシニアの夜遊び基礎知識】オプションを堪能しましょう

この記事が世の中に出回る頃には平成も残すところあと半月。中高年の中には刹那的になって半ばヤケッパチになっているという方も少なくないのではないでしょうか。

そんな改元時や世紀末によくありがちな暴走志願者のために今回は風俗の「オプション」について触れてみたいと思います。

まずは泣きながら平成の終焉を嘆いておられる方のためにMの方専用のオプションを覗いてみましょう。

このような方々の場合、女のコに助平なことをするよりは、「自らが辱められること」を求めているに違いありません。そんな輩にぴったりの業態が「オナクラ」です。

要は「手コキ専門店」なのですが、なかにはこの世のものとは思えないほど、ひどい扱いをしてくれる店も存在します。

典型的なのは、普通に女のコが洋服を着たまま腕や足を組んでいて、その目の前でマスをかかされるパターン。そこでは女のコがまるで汚いものを見るような侮蔑的な視線を投げかけてくれます。

そういったお店の場合、オプションもキョーレツです。

客はただマスをかいているだけですが、所望すればありとあらゆる罵声を浴びせかけてもらうことができます。

それでも満足できない場合は次のオプションで女のコからガチンコのビンタをいただきましょう。その衝撃たるや、最低3日は頬の腫れが引かないほどです。ゆえに均衡を保つために往復でいただくことをオススメします。

一瞬、タマキンが縮こまりそうになりますが、それを耐えてこそ、平成を忘れて新しい時代を迎えることができるのです。

そこまでしてもまだウジウジと平成を引きづりそうだという方は、次のオプションで思い切りケツを蹴り飛ばしてもらいましょう。女のコが蹴り損なって時たまタマに直撃して気絶しそうになりますが意識をしっかり持って、5、6発は蹴り飛ばしてもらってください。なかには痔になる方もいらっしゃいますので、ケツの穴だけを集中的に攻めるのだけは勘弁してもらいましょう。

ようやく平成を締めくくる準備ができた方はご褒美としてデザートに唾を吐きかけてもらってください。これで心身ともに新しい時代と向き合える体勢が整います。

でも、これだけではまだ不十分です。店を出たその足で今度はM女を攻めに行きましょう。目隠し、拘束、言葉責めにぶっかけ。わざと大きな音を立ててスパンキングなどをしてあげるのも一興です。

皆さん、平成という時代が生んだ風俗の素晴らしいオプションを全て経験してから令和を迎えてください。

文責:編集長原田


【シニアの夜遊び基礎知識バックナンバー】

◀音を立ててイキきましょう!
◀「母性をくすぐる勃たないエロス」
◀「旅ハメ」に挑戦しよう!
◀3月は出稼ぎ嬢で満開です
◀変態散歩を楽しみましょう

◀春のかほりを楽しみましょう
◀女性に冷えは禁物です
◀風俗嬢を困らせるシニア客
◀インフルエンザと風俗遊び

◀車の運転はセックスと似ています
◀愛液は口ほどにモノを言う
◀舐め技をナメてはいけません
◀究極の「味くらべ」はいかが?
◀2019年の風俗心得を伝授
◀年末風俗は「声出していこう」
◀風俗も「備えあれば憂いなし」
エロさ倍増「待ち合わせ風俗」
名医が教えた「性病予防」
◀女性が忘れられない男
芸術の秋に試したいオプション
触らないほうがいい場所
勃たないことは武器になる
女性を不安にする男の特徴
男の食べ方はセックスを表す
 一度はヤりたい掟破りの「着たまま」プレイ
「ヘンリー式」で興奮度倍増!
ペニスは風俗で進化する?
女性の性欲は「声」でわかる
セックス時の正しい呼吸法
出会い系は損して得とれ」
もうひとつのW杯で勝つ!
◀風俗で脳が活性化する!?
 風俗に行く「正しい服装」
シニアのための女性器観察
馴染みの風俗嬢に手土産を
五月病は風俗で治す
「妄想力」でエロさ倍増
左は「性界」を制する?
◀店で最初に確認すべき事
◀愛撫がうまい人の作法
「褒める」「感謝」を忘れずに!
◀女性が興奮する環境とは?
風俗嬢の母性を掻き立てよ!
風俗プレイも声出していこう!
女性が乱れる「立ち愛撫」
◀春風俗は「M女と遊ぼう」