お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【今さら聞けないシニアの夜遊び基礎知識】「旅ハメ」に挑戦しよう!

今年もとうとう桜の季節がやってまいりました。早い所では早漏気味の桜がすでにビンビンに開花しているようです。思えば平成最後の開花シーズン。妙に感慨深いものがあります。

そんな特別な春ですから、快活紳士にも特別な夜遊びをご提案したいと思います。

題して「平成最後の桜前線と共にイク! 男の旅ハメ企画」です。

昔から、ギャンブル好きの間では「旅打ち」なるものが有名ですが、好色な我々快活紳士は「旅ハメ」と洒落込もうではありませんか。桜の開花に合わせて南からご当地の風俗をハメ歩くなど、これ以上の贅沢はありません。

確かにハタから見れば、ただのゲス野郎ですが、一生に一度の人生。他人の目を気にしながら生きていても損をするばかりです。どうせ男も50歳を超えれば世の中のほとんどの女性から「鼻つまみ者」になるのですから他人から多少のそしりを受けようとも大した変わりはありません。

それに、多くの紳士がこれまで家族のために身を粉にして働いてきたではないですか。ご自身の周囲を見てください。嫁や息子のものは馬の糞ほど転がっていますが、自分のものは、何ひとつもありません。せめて、スケベな思い出に、なけなしの小遣いをはたいたとしてもバチは当たるはずもないのです。

まだチンコがピクつくうちに会社や家に暇をもらい、万札をポシェットにしのばせて、身ひとつで出かけましょう。

さて、旅ハメといっても、行き当たりばったりで、むやみやたらにハメていたら、お金も精神力も続きません。

ここはしっかりとビジョンを持ってハメていきましょう。

大事なのはテーマです。例えば春ですから街一番の変態娘とハメ歩くというのも良いですね。

見知らぬ土地に行っても変態はすぐにあぶりだすことができます。

なぜなら変態娘は文字通り「変態風俗」に在籍している可能性が高いからです。

変態を見つけたら変態日誌をつけることも忘れてはなりません。松尾芭蕉の『奥の細道』さながらに変態娘を前にして一句詠むのもオツでしょう。夢は広がります。

また、一説によると「変態」や「痴女」には県民性があると言われています。まだ誰もなし得ていない「変態・痴女の県民性」をまとめあげれば自分にとって大きな財産になるに違いありません。変態っぽい出版社に企画を持ち込むのも良いでしょう。

しかも、旅ハメがシニア男性に福音をもたらすのは何もエロだけではありません。セックスの闘争本能が目覚め、たくさん歩くことで、見違えるほど健康になります。

さあ、勇気を出してレッツゴーです。

文責:編集長原田


【シニアの夜遊び基礎知識バックナンバー】

◀3月は出稼ぎ嬢で満開です
◀変態散歩を楽しみましょう
◀春のかほりを楽しみましょう
◀女性に冷えは禁物です
◀風俗嬢を困らせるシニア客
◀インフルエンザと風俗遊び

◀車の運転はセックスと似ています
◀愛液は口ほどにモノを言う
◀舐め技をナメてはいけません
◀究極の「味くらべ」はいかが?
◀2019年の風俗心得を伝授
◀年末風俗は「声出していこう」
◀風俗も「備えあれば憂いなし」
エロさ倍増「待ち合わせ風俗」
名医が教えた「性病予防」
◀女性が忘れられない男
芸術の秋に試したいオプション
触らないほうがいい場所
勃たないことは武器になる
女性を不安にする男の特徴
男の食べ方はセックスを表す
 一度はヤりたい掟破りの「着たまま」プレイ
「ヘンリー式」で興奮度倍増!
ペニスは風俗で進化する?
女性の性欲は「声」でわかる
セックス時の正しい呼吸法
出会い系は損して得とれ」
もうひとつのW杯で勝つ!
◀風俗で脳が活性化する!?
 風俗に行く「正しい服装」
シニアのための女性器観察
馴染みの風俗嬢に手土産を
五月病は風俗で治す
「妄想力」でエロさ倍増
左は「性界」を制する?
◀店で最初に確認すべき事
◀愛撫がうまい人の作法
「褒める」「感謝」を忘れずに!
◀女性が興奮する環境とは?
風俗嬢の母性を掻き立てよ!
風俗プレイも声出していこう!
女性が乱れる「立ち愛撫」
◀春風俗は「M女と遊ぼう」