お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアのためのAV試写室】第37回 翔田千里様「鬼才が天才と言い放つ熟女女優」

AVを観賞するとき、シニアの皆様の中には「騎乗位シーンがヌキどころ」という方も少なくないと思います。

そこで今回はAV界の騎乗位クイーンのお話をしたいと思います。

その女優の名は翔田千里様。現在の熟女ブームの作った立役者であり、AV界の鬼才・溜池ゴロー監督に「AV史に残る存在」と言わしめたほど天才女優です。

翔田様が長く人気を維持し続けている理由は嘘偽りのないプレイスタイルに加え、体全身から発するオーラの厚み。その発動力はもはやケンシロウの域に達しています。

このオーラをバックに繰り出す騎乗位は圧巻そのもの。腰の振り方なんて骨盤を楽屋に置いてきたのではないかと思えるほど変幻自在。年を重ねても、まったく淫乱に衰えが見えません。いやらしいにもほどがあります。

なかでも真骨頂は『近親相姦モノ』。義理の息子のペニスがへし折れるんじゃないかと思えるほどの強烈な腰使いは義母であると同時に一人の女としての欲情をリアルに演出し、禁断の愛を極限まで再現しています。

もちろん翔田様の魅力は騎乗位だけにとどまりません。正常位やバックなどもSランクのエロを放っております。

彼女のこのエロスにさらに強烈なスパイスを加えているモノがあります。そうです。愛液です。

その飛び散る量たるや、東京サマーランドに孫と来たかと勘違いしてしまうほどです。

フェラだってそんじゃそこらの女優とは格が違います。なにしろ翔田様ときたら舌をヘリコプターのプロペラのようにブンブン回しながら舐め回すことができるのです。

この技のデパートぶりは男優にとってはタマリマセン。男だてらに喘き声が1オクターブは上がってしまう程です。

全てが完璧! 年齢に逆らわない素直なたるみも芸術の域。熟女女優の鏡である存在なのです。

オススメ作品はマドンナさんから出ている『母の友人』です。シニアの皆様、こんな熟女女優は今世はもちろん、来世でも出逢えないですよ。

【翔田千里様の作品購入とサンプル動画はコチラ】

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=juy00361/?i3_ref=list&i3_ord=6

『母の友人』(マドンナ)


【シコシコ先生プロフィール】
普段は「お笑い芸人」という表の顔を持つが、週末は密かにシコシコ先生に変態し、エロコラムを執筆。私生活上の理由で、その正体は決してバレてはならない。関西方面出身。中学2年時に友人宅で友人父が隠し持っていたAVを見て以来、その魅力に取り憑かれ、上京により爆発。現在までに5千本のAVを鑑賞する。男優のしみけん、森林原人などのAV関係者との親交も深い。現在お気に入りの女優は松田美子。

【シニアのためのAV試写室バックナンバー】

第36回 椎名そら様「AV界の最強歌舞伎女優 椎名そらを見逃すな」
第35回 皆瀬杏樹様「おじさんだって綺麗な人妻とセックスしたい!」
第34回 希島あいり様『少女漫画から飛び出したような美熟女女優』
第33回 宮園さゆり様「SODから変態美人熟女がデビュー!」
第32回 河合あすな様「平成最後の怪物新人を目視せよ!」

第31回 三島奈津子様「あの熟女優さんが奇跡の復活!」
第30回 希崎ジェシカ様「デビュー10年を迎えて」

第29回 あやみ旬果様「移籍してますます輝く女優」
第28回 結城奏多様「期待の新人女優の誕生の旬感を見逃すな!」
第27回 皆瀬杏樹様「元女子アナのマジメ妻が酒で豹変」
第26回 遥あやね様『熟女界一の天才女優はこの人だ!』
第25回 若月みいな様「パートとエロのエンターテイメント傑作!!」
第24回 山口菜穂様「デビューほやほやの美人人妻をご紹介」

第23回 逢沢まりあ様「AVに処女を捧げた女の覚悟を見よ!」
第22回 織田真子様「今が見どころヌキどころの完熟ボディ」
第21回 大槻ひびき様「AVを心から愛する女優」
第20回 川北りな様「部屋と台所と熟女」

第19回 川上ゆう様「熟女女優界の坂本龍馬」
第18回  冴木エリカ様「怖すぎるヤンキー娘で乙女に」
第17回 吉川あいみ様「中出し人妻不倫旅行」
第16回 佐々木あき様「熟女界の4番バッターは彼女だ」
第15回 川上奈々美様「努力と信念の怪物女優に刮目せよ!」
第14回 続・ベテラン男優がオススメする女優
第13回 2018年熟女女優賞獲得!花咲いあんを観るべし!
第12回 「シニアに元気と勇気を与える」作品
第11回 珠玉の義母モノに刮目せよ!
第10回 「10年に1人の神乳を目撃せよ!」
第9回 世界の美女「裸体の祭典」
第8回 男優がオススメする女優とは
第7回 ドキドキさせる熟女・井上綾子様
第6回『欲張りさんのオヂサマへ』
第5回 淫乱の申し子!鮎原いつき様に刮目せよ
第4回『おじさんぽ』
第3回『成人映画のアノ興奮を再び』
第2回『影の勃て役者』
第1回『演技無しのエロメンタリー』