お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアの夜遊び基礎知識】 「ヘンリー式」で興奮度倍増!

突然ですが、読者の皆様は人気AVメーカー『FAプロ』の作品を観賞したことはございますでしょうか。

今年で御年75歳になる現役のポルノ監督・ヘンリー塚本氏が率いるFAプロの作品群は主に「昭和」を舞台にしており、その独特の世界観は古き良き懐かしき時代の郷愁を見事に表現しながらも、生々しいメスの匂いに満ち溢れています。

何しろ、ヘンリー作品に登場する男女は、所かまわず、本能的にセックスをヤリまくるのです。田舎のあぜ道、農業用の掘建小屋、トウモロコシ畑、病人が寝ている隣など、少しでも隙があればすぐに乳繰り合い始める始末。

そこには貧乏だろうが、金持ちだろうが、義母だろうが、養女だろうが全く関係ありません。男も女も相手の中に妖しい性の匂いを感じるや否や、ロクに言葉も交わさずに合体します。

ヘンリー作品の合体シーンには、幾つかの興味深い特徴もあります。そのうちのひとつが「お互いの名前を呼び合う」ことです。男も女も腰を振りながら絶えず相手の名前を連呼します。

監督曰く、実はこの「相手の名前を呼び合う行為」が互いの距離感を瞬時にして縮め、性の高まりを上昇させる効果があるそうなのです。

これは間違いなく「夜遊び」でも使えます。試しにキャバクラや風俗で、ことあるごとに女のコの名前を呼んでみてください。互いの親近感が増すばかりでなく、女性は貴殿を性の対象として認識することでしょう。

また、この事象は夫婦間でも同じことが言えます。たまには名前で呼んであげると夫婦仲が良くなりますよ。

文責:編集長原田

【シニアの夜遊び基礎知識バックナンバー】

ペニスは風俗で進化する?
女性の性欲は「声」でわかる
セックス時の正しい呼吸法
出会い系は損して得とれ」
もうひとつのW杯で勝つ!
◀風俗で脳が活性化する!?
 風俗に行く「正しい服装」
シニアのための女性器観察
馴染みの風俗嬢に手土産を
五月病は風俗で治す
「妄想力」でエロさ倍増
左は「性界」を制する?
◀店で最初に確認すべき事
◀愛撫がうまい人の作法
「褒める」「感謝」を忘れずに!
◀女性が興奮する環境とは?
風俗嬢の母性を掻き立てよ!
風俗プレイも声出していこう!
女性が乱れる「立ち愛撫」
◀春風俗は「M女と遊ぼう」