お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアのためのAV試写室】第33回 宮園さゆり様「SODから変態美人熟女がデビュー!」

この連載でも頻繁にご紹介させてもらっているソフトオンデマンドの『美人人妻』レーベルから、またまた腰をぬかすほどの美人人妻がデビューしましたぞ!

その名も宮園さゆり様、32歳。某有名大学出身で、お父様と旦那様は会社経営者という正真正銘のセレブです。お顔だちも知性と気品が満ち溢れています。

何不自由なく順風満帆な生活を送る奥様ですが、たった1つだけ満たされていないことがあります。それが……セックスです。

実は彼女には旦那様以外にもセフレがいるのですが、それでも三十路の熟れた肉体は満足できず、貪欲な性欲を持て余した挙句にAVデビューしたとのことです。

「そんなキャッチコピー、これまで散々聞いて聞いたよ!」

今こう思ってるシニアの皆様。早合点してはいけません。彼女は他の奥様とは少々違うのです。なんと奥様はAV出演希望メールと一緒にオナニー動画を添付してきた「変態人妻」だったのです。

彼女のデビュー作『気高く美しいセレブ妻の誰にも言えない変態嗜好。宮園さゆり 32歳AV DEBUT』のオープニングはそのオナニー動画からスタートしています。そして、このオナニーが彼女のただならぬ変態性を如実に表しているのです。

【サンプル動画】

そもそも普通のデビュー作は初めてAVに出演する女優さんの緊張感溢れるインタビューから始まり、徐々にエロに移行していきます。彼女のようにオナニーから幕をあけるデビュー作など私はこれまで見たことがありません。もうこれはiPhone! この例えは要するに説明書なんていらないってことです。

裸体もえげつないほどに透明感があります。胸あたりに透けてる血管がとても印象的なのです。例えるならば「どこをとってもぬかりがない美肌の大草原」とでもいいましょうか。奇跡の美肌です。

本編でも彼女は序盤から淫語を飛ばしまくります。そりゃ飛びますよ、だってエロいんですもん。

さらに驚くのは彼女のセックス! 終始「いくーー!」を連呼します。デビュー作でここまで「イク」を連呼した女優の話は聞いたことがありません。間違いなく100回以上は「いくー!」と言ってます。

こんな変態人妻、なかなか観れるものではありません。激しくオススメです!

【宮園さゆり様の作品購入はコチラから】

https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=SDNM-154

『気高く美しいセレブ妻の誰にも言えない変態嗜好。宮園さゆり 32歳AV DEBUT』


【シコシコ先生プロフィール】
普段は「お笑い芸人」という表の顔を持つが、週末は密かにシコシコ先生に変態し、エロコラムを執筆。私生活上の理由で、その正体は決してバレてはならない。関西方面出身。中学2年時に友人宅で友人父が隠し持っていたAVを見て以来、その魅力に取り憑かれ、上京により爆発。現在までに5千本のAVを鑑賞する。男優のしみけん、森林原人などのAV関係者との親交も深い。現在お気に入りの女優は松田美子。

【シニアのためのAV試写室バックナンバー】

第32回 河合あすな様「平成最後の怪物新人を目視せよ!」
第31回 三島奈津子様「あの熟女優さんが奇跡の復活!」
第30回 希崎ジェシカ様「デビュー10年を迎えて」

第29回 あやみ旬果様「移籍してますます輝く女優」
第28回 結城奏多様「期待の新人女優の誕生の旬感を見逃すな!」
第27回 皆瀬杏樹様「元女子アナのマジメ妻が酒で豹変」
第26回 遥あやね様『熟女界一の天才女優はこの人だ!』
第25回 若月みいな様「パートとエロのエンターテイメント傑作!!」
第24回 山口菜穂様「デビューほやほやの美人人妻をご紹介」

第23回 逢沢まりあ様「AVに処女を捧げた女の覚悟を見よ!」
第22回 織田真子様「今が見どころヌキどころの完熟ボディ」
第21回 大槻ひびき様「AVを心から愛する女優」
第20回 川北りな様「部屋と台所と熟女」

第19回 川上ゆう様「熟女女優界の坂本龍馬」
第18回  冴木エリカ様「怖すぎるヤンキー娘で乙女に」
第17回 吉川あいみ様「中出し人妻不倫旅行」
第16回 佐々木あき様「熟女界の4番バッターは彼女だ」
第15回 川上奈々美様「努力と信念の怪物女優に刮目せよ!」
第14回 続・ベテラン男優がオススメする女優
第13回 2018年熟女女優賞獲得!花咲いあんを観るべし!
第12回 「シニアに元気と勇気を与える」作品
第11回 珠玉の義母モノに刮目せよ!
第10回 「10年に1人の神乳を目撃せよ!」
第9回 世界の美女「裸体の祭典」
第8回 男優がオススメする女優とは
第7回 ドキドキさせる熟女・井上綾子様
第6回『欲張りさんのオヂサマへ』
第5回 淫乱の申し子!鮎原いつき様に刮目せよ
第4回『おじさんぽ』
第3回『成人映画のアノ興奮を再び』
第2回『影の勃て役者』
第1回『演技無しのエロメンタリー』