お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアのためのAV試写室】第20回 川北りな様「部屋と台所と熟女」

熟女と台所は切っても切れない関係です。その証拠に台所に立たせてみれば、その女優さんが熟女として魅力的なのか、そうでないかがわかります。

台所で魅力的に見える女優さんになるためには、日常的に台所に親しんでいなければなりません。どんなに衣装やメイクで家庭的な女性を演出しても、普段から家事をしていない女優さんが台所に立つと、明らかに違和感が出てしまいます。台所とは選ばれた人間にしかスポットライトが当たらないとても難しい場所なのです。台所を制する者が熟女女優界を制するといっても過言ではありません。

そこで今回は、台所が最も似合う女優さんをご紹介したいと思います。

川北りな様。去年12月にデビューした神戸出身、結婚5年目の30歳です。

私の第一印象は「まぁ! お尻がお綺麗」でしたが実際、その美しすぎる桃尻は、多くのお尻フェチが歓喜したに違いありません。

加えて、彼女の最大の魅力は、見た目は上品な奥様然としているのに、いざエッチが始まると、まるでダムが決壊するかのごとく豪快にエロをぶち撒けるところです。

ついこの間まで普通の主婦だったのにも関わらず、そのスケベぶりはデビュー作から全開で、達者な手コキ、唾液を垂らしてのフェラ、ペニスをへし折らんばかりの騎乗位は完全に新人離れしており、早くも2018年度のベスト熟女女優の一人と言われています。

なかでも人気人妻レーベル『マドンナ』から4月に発売された『セフレと乳首で感じる昼下がり』は絶品です。特に「台所シーン」が素晴らしい! 全く違和感なく台所を自分のものにしているばかりでなく、台所で表現できるすべてのエロティシズムを「これでもか」というほど、見せてくれています。私はこれほど台所に愛された女優を見たことありません。

もちろん、見所は台所だけではありません。白昼セックスの破壊力も只事ではないのです。太陽の光が照らす川北様の裸体が女神のように美しい上に、極上の桃尻に光が当たるとレフ板のように部屋をパァ~と明るく照らし、まるでエロ天使が降臨したサマを見ているようです。

シニアの皆様、台所と太陽を味方につけた熟女女優さんの熱演をお見逃しなく。

【商品のお求め&サンプル動画はコチラ】

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=juy00455/

【シコシコ先生プロフィール】
普段は「お笑い芸人」という表の顔を持つが、週末は密かにシコシコ先生に変態し、エロコラムを執筆。私生活上の理由で、その正体は決してバレてはならない。関西方面出身。中学2年時に友人宅で友人父が隠し持っていたAVを見て以来、その魅力に取り憑かれ、上京により爆発。現在までに5千本のAVを鑑賞する。男優のしみけん、森林原人などのAV関係者との親交も深い。現在お気に入りの女優は松田美子。

【シニアのためのAV試写室】

第19回 川上ゆう様「熟女女優界の坂本龍馬」
第18回  冴木エリカ様「怖すぎるヤンキー娘で乙女に」
第17回 吉川あいみ様「中出し人妻不倫旅行」
第16回 佐々木あき様「熟女界の4番バッターは彼女だ」
第15回 川上奈々美様「努力と信念の怪物女優に刮目せよ!」
第14回 続・ベテラン男優がオススメする女優
第13回 2018年熟女女優賞獲得!花咲いあんを観るべし!
第12回 「シニアに元気と勇気を与える」作品
第11回 珠玉の義母モノに刮目せよ!
第10回 「10年に1人の神乳を目撃せよ!」
第9回 世界の美女「裸体の祭典」
第8回 男優がオススメする女優とは
第7回 ドキドキさせる熟女・井上綾子様
第6回『欲張りさんのオヂサマへ』
第5回 淫乱の申し子!鮎原いつき様に刮目せよ
第4回『おじさんぽ』
第3回『成人映画のアノ興奮を再び』
第2回『影の勃て役者』
第1回『演技無しのエロメンタリー』