お色気 めくるめく官能世界へ誘います

【シニアのためのAV試写室】第12回「シニアに元気と勇気を与える」作品

シニアの皆さん、今回ご紹介する作品さっそく作品をご紹介ソフトオンデマンドの人気作『男68歳にして華やぐ』シリーズです。

実は、この作品の魅力は人気女優が出演する以外のところにあるのです。なんと、出演男優がすべて還暦を超えたシニアなのです。

さらに、この作品の見どころは随所にシニア男優のインタビューがあるところです。

「何故この歳までセックスを追い求めるのか?」「何故今もなお勃ち続けるのか?」など、シニアに勇気と希望を与える目からウロコのありがたい金言を多数、拝聴することができるのです。ここまでくるともはや「アダルト」とは言えません。この作品はAV界の池井戸潤作品と言っても過言ではないでしょう。その証拠に貴殿の股間を『下町ロケット』さながらのロケットの発射準備体勢にさせてくれるはずです。

珠玉のシリーズの中でも私がオススメしたいのは加藤あやのさんが出演した『男68歳にして華やぐ 東京冷たい雨のある日 愛と子宮で包み込む おじいちゃん孝行』です。

この作品は80歳近い男優さんが女優の加藤あやのさんとデートする内容。歳の差は45歳。約半世紀の年齢差です。撮影日当日は生憎の雨。それでも2人は相合傘でグッと距離を縮め、憎い雨を恵みの雨へと変えてしまいます。

その流れで一緒にご飯を食べたり膝枕をして耳かきなどを楽しみますが、次第にエロスの雨も強さを増していきます。

その皮切りが相互オナニー。平成のエロと高度成長期を支えてくださった昭和のエロが時を超えて交錯しています。感動です!

さらに感動は続きます。傘寿の男優さんのアレが高度成長期の象徴『東京タワー』になっているではありませんか! これには思わず手を合わせてしまいます。

その後一緒にお風呂入って、最後は高級ホテルでセックス。ここからはシコシコの解釈ですが、映像を見る限り加藤さんはこの瞬間はしっかり男優さんを愛していました。それは仕草やボディタッチでわかります。

この作品でシニアの皆様にわかっていただきたいこと。それは「女性が男性を好きになるのは顔や若さだけではない」そして「女性は男性の優しさや人生の経験値にキュンとくる」ということです。これはオススメです。

【シコシコ先生プロフィール】
普段は「お笑い芸人」という表の顔を持つが、週末は密かにシコシコ先生に変態し、エロコラムを執筆。私生活上の理由で、その正体は決してバレてはならない。関西方面出身。中学2年時に友人宅で友人父が隠し持っていたAVを見て以来、その魅力に取り憑かれ、上京により爆発。現在までに5千本のAVを鑑賞する。男優のしみけん、森林原人などのAV関係者との親交も深い。現在お気に入りの女優は松田美子。

『男68歳にして華やぐ 東京冷たい雨のある日 愛と子宮で包み込む おじいちゃん孝行』(ソフトオンデマンド)

【商品ご購入はコチラ】

https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=SDMU-769


【シニアのためのAV試写室】

第11回 珠玉の義母モノに刮目せよ!

第10回 「10年に1人の神乳を目撃せよ!」

第9回 世界の美女「裸体の祭典」

第8回 男優がオススメする女優とは

第7回 ドキドキさせる熟女・井上綾子様

第6回『欲張りさんのオヂサマへ』 

第5回 淫乱の申し子!鮎原いつき様に刮目せよ

第4回『おじさんぽ』

第3回『成人映画のアノ興奮を再び』

第2回『影の勃て役者』

第1回『演技無しのエロメンタリー』