街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2019.10.12

【台風最前線】清水さんの安否

今、日本列島にとてつもない規模の台風が襲いかかっております。

こんな時に防災情報とはまったく無縁な快活60を閲覧する方など、どうかしているとは思いますが、私は今、とても心配していることがあります。

それは、清水さんの安否です。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、快活60には還暦になってからホームレスになった清水さんという様子のおかしいライターさんが所属しています。

ご本人は「自分はホームレスではなくミニマリストだ」などとほざいておりますが、どんな肩書きであろうと、「宿無し」であることに変わりはありません。

そんな清水さんですが、平常時には24時間営業のマックや漫画喫茶、山手線などをグルグルと回って雨露をしのいでおります。

しかし、今回の台風で、マックも漫画喫茶も、そして山手線も止まってしまいました。

そうなると俄然、清水さんがどうなっているのかが気になってきます。

ちゃんと避難所にいれば良いのですが、人と群れることが嫌いな方なので、ソコには行かない可能性がかなり高いのです。

そうなると考えられるところはアソコしかありません。

ホームレスの核シェルターとの異名を持つ「公園の便所」です。

これまで様々な台風が日本に直撃しましたが「便所が吹き飛ばされた」などという話は、一度も聞いたことがありません。

ソコなら絶対に安全でしょう。

しかし、ホームレスの核シェルターゆえに、近隣のホームレスが大挙して狭い便所に押しかける可能性があります。

加えて今回の台風は「命の危険」もあるほどの威力です。

それこそ、宿無し同士の「命がけのショバ争い」が繰り広げられているに違いありません。

果たして清水さんは勝ち残ることができたのでしょうか。

もしかしたら、醜い争いに負けて女子便所にすら入れない状態になっているかもしれません。

心配です。

そういえば、このような嵐の時、鳥や猫やネズミはどこに避難しているのでしょう。

清水さん以上に気がかりです。

そこで皆さんにお願いです。

もし、皆さんのマンションや自宅の敷地内に鳥や猫やネズミや清水さんがいたら、追い出さずに軒先を貸してあげてください。

宜しくお願いします。

文責:編集長原田