街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2019.08.08

もうそろそろオッサンがやめたほうがいい考え方

本日、小泉進次郎さん滝川クリステルさんご結婚が発表されました。

おめでたい限りです。

テレビ局が街頭インタビューをしているのを見ましたが、地元の横須賀ばかりでなく、日本中がお祝いムード一色です。

暗いニュースが続いた中、これほど明るい話題はありません。

また、同日の速水もこみちさんと平山綾さんの結婚のご報告もあったそうです。

そういえば本日は8月8日。末広がりの日だったんですね。

もしかしたら役所は大忙しかもしれません。

しかし、私の周囲には、そんな明るいムードに水を差すようなことをいうオッサンが少なからずいます。

最初に断っておきますが、結婚に対してのヤッカミとか悪口ではありません。

表現の仕方がいただけないのです。

それは、なんでも「麻雀に置き換えてしまう」オッサン達です。

まず最初はこうです。

「小泉議員の結婚はずっとダマテンだったんだってね」

そしてこうです。

「でも、滝川クリステルのような女性と結婚できるなんてメンゼンでスーアンコーをツモったようなもんだよ」

そして極め付けはこれです。

「しかも、お腹の中には子供までいるんだって。裏ドラまでのるなんて幸せもんだなあ」

加えてこれです。

「でも、ご両人とも最初から配牌がいいんだもんな。ずるいよね」

確かに悪口ではありません。

でもこうやって麻雀に例えられると、目出度さも半減です。

そもそも全く品が感じられません。

心当たりのある中高年の皆様も多いとは思いますが、時代も令和になりましたし、そろそろなんでも麻雀に置き換えて考えるのは辞めたほうが良いと思います。

その時点でバップです。

文責:編集長原田