街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2019.07.23

【緊急告知】あの奇才映画監督・岩崎友彦監督の短編映画イベントが開催

今や快活60の読者の皆様にはすっかりお馴染みになった奇才映画監督・岩崎友彦氏の短編映画特集が、来たる7月30日、東京渋谷の『Loft9 Sybuya』で開催されるという情報をキャッチしました。

岩崎監督といえば、これまで数々の問題作を世の中に発表し、その集大成ともいえる『クライングフリーセックス』は昨年公開されるや否や、国内外で狂乱の渦を巻き起こしたのです。

そんな監督の映画の軌跡を一気に見れるとあって、渋谷の街は早くも様子がおかしい状態になっています。

さっそく、岩崎監督にどんな作品が公開されるのかをお伺いしてみました。

まずは、コレ。

『トモヲ⇔ヨーコ 愛の往復書簡』(放映時間:3分)

なんとなく哲学的な匂いがプンプンします。

製作年は1991年。今から28年前に作れらた作品です。

おそらく若き岩崎監督が当時の乱れた男女の関係に一石を投じた純愛ストーリーに違いありません。

監督、どうなんでしょう?

「ああ、コレはあの頃、民放テレビで『エビ天』という新人映画監督の登竜門的な番組がありまして、そこに出品した作品です。当時は珍しいビデオレターで愛の告白をする男と、それを受け取る女の人間模様を描きました」

なんと! さすが監督。若い頃から時代の最先端をいってますね。

そんな最先端の武器で告白されたヨーコはさぞかし胸をときめかせたに違いありません。

「いえ、ヨーコはトモヲから送られてきたビデオレターをボッコボコにするんです」

えっ! 詳しくはネタバレになってしまうので、ここでは言えませんが、ちょっと様子のおかしい作品ですね。それに放映時間がたった3分しかないのも非常に気になります。

「ええ。でもこの作品はエビ天で『銀監督』の賞をいただきました」

そ、そうですか。銀監督といえば、銀メダルも同然ですから凄いことです。

次、いってみましょう。

『ややこしい関係』(放映時間:13分)

製作年は2014年と比較的新しい作品ですが、コレはどんな作品ですか?

「ああ、それですか。多重人格同士の夫婦のお話を描いた作品です。もう誰が誰だかわからず家庭生活がボッコボコです」

な、なるほど。精神と精神がつながりあう人間関係の極限を描いた作品ということですね。考えさせられる一作です。放映時間は13分と先ほどの作品の4倍以上ですから、監督からすれば、かなり力が入った作品なのでしょう。

おっ。次の作品はかなり有名ですね。

『大きな春子ちゃん』

監督が『クライングフリーセックス』を公開してから過去作としてYouTubeで10万回も再生された名作です。

「ありがとうございます。イベント当日は大きくない春子ちゃんにも会えますよ」

え、そうなんですか。春子ちゃんいらっしゃるんですか。それは凄いですね。それだけでも見に行く価値がありますね。

なにしろ「10万回再生女優」ですから、下手なアイドルよりも有名人です。

ところで監督、こりゃなんですか?

『モザイクマン』(放映時間:4分)

「タイトル通り、モザイクが消えてしまう作品です。大変です」

大変で済まされる作品なんでしょうか。万が一言葉通りなら、子供たちは泣き叫び、熟女の方々は一斉に発情するの違いありません。

しかも、この作品はかなりヤバい匂いがします。

『まん ここ わい』(放映時間:4分)

監督、繋げて読むとタイヘンなことになってますが。

「ああ、これは古典落語がベースになってるんですよ」

古典落語って、まさか「饅頭こわい」ですか! 饅頭こわいというとバケモノが雨あられのように饅頭を降らせるアレですよね。それがま◯こに変わったら一大事です。

本当に上映できる作品なんですかね。非常に不安です。

そのほかにもイベントでは監督が本格マカロニウエスタンだと豪語する『BOOB SLINGER』(2016年製作/4分)や先日、阿佐ヶ谷Loftで開催された『おまめ映画菜』に出品した『豆鉄砲の女』(2019年製作/4分)、そして世界中を驚嘆させた『クライングフリーセックス』(2018年製作/15分)に加え、最新作の『バブルジャンパーズ&ホイールチェアクイーン』(放映時間28分)が上映されます。

ところで監督、今回上映されるラインナップの中に、あの『カメラを止めるな』上田慎一郎監督主演作品も入っていますが、お知り合いだったんですか?

「はい、そうです。今回上映されるのは『帰らないマン』という作品で、彼の黒歴史です」

どうやら、かなり刺激的なイベントになりそうです。

当日は相当な混雑が予想されますので、早めの予約が必要です。

なお、まだ、岩崎監督の作品をご覧になったことがないという方のために、この場をお借りして『クライングフリーセックス』と最新作の『バブルジャンパーズ&ホイールチェアクイーン』の予告編を公開したいと思います。

皆さん、「Loft9 Shibuya』7月30日の『クライングフリーイワサキ 岩崎友彦短編特集』で暑さとイライラを吹っ飛ばしましょう。

【予告編】

クライングフリーセックス予告

https://youtu.be/yX85I-p6F4M

バブルジャンパーズ&ホイールチェアクイーン予告

【公演情報】

『クライングフリーイワサキ 岩崎友彦短編特集』

日時:7月30日(火曜日)19時30分~(開場:18時30分)

場所:LOFT9 Shibuya(http://loft-prj.co.jp/loft9/

料金:前売:1300円/当日:1500円(税込・要オーダー500円以上)

※ライブもあります。