街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2019.06.15

アレができなくなったらもう高齢者です

最近、高齢者ドライバーの事故が問題視されています。

政府や都道府県が様々な対応策を検証しておりますが、自分が高齢者だと認識したら免許証は返納するのが一番です。

目安は70歳と言われていますが、自分が自分で信用できなくなったら、40代でも50代でも60代でも返納すべきです。

しかし、50代、60代の皆様の中には「いつからが高齢者なのかよくわからない」とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は「アレができなくなったら高齢者」をテーマにチェックシートをこしらえてみました。

この中に3つ以上該当するものがあったら、潔く免許証を返納しましょう。

・エレベーターで上と下とどちらのボタンを押したら良いかわからなくなることがある

・電車の自動改札で定期券と間違えて自宅の鍵を出したことがある

・献血で「血液が新鮮ではない」という理由で断られた経験がある

・夜の道で古女房(女性の場合はご主人)と他人を間違えたことがある

・古女房に別の女の名前を言ってしまった(女性の場合は別の男の名前)

・驚くと脱糞しそうになる(女性の場合は失禁)

・便所の後、ケツを拭いたかどうかよく覚えていない

・風呂が嫌いになった

・歯磨きの回数が減った

・腹が減っても食いたいものが思いつかない

・耳毛の伸びが異常に早い(女性の場合はヒゲが生えてきた)

・大便が3日に1回しか出なくなった(女性の場合は5日に1回)

・気がついたらズボンの股間部に尿染みがこびりついている(男性のみ)

・仮性包茎が真性包茎になった(男性のみ)

・もう3年以上も風俗に行っていない(女性の場合は10年以上ご無沙汰)

・1ヶ月以上オナニーをしていない(男女両方)

・TENGAを触ったことがない(女性の場合はイロハ)

・週刊大衆を読んだことがない(男女両方)

上記に覚えがある方は即刻、免許証を返納してください。

ちなみに現在、雨の中でも元気に戸田ボートで週刊大衆杯開催中です。

開催は明日まで。

本日と明日、今やテレビで大人気の「ゆきぽよ」ちゃんのトークイベントがあります。

頭の回転が鈍くなっている方は、ボートレースで刺激をもらい、ゆきぽよちゃんからトキメキをもらってください。

文責:編集長原田