街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2019.06.05

大人になってからあまり使いたくないもの

本日はある仕事のために徳島県にいるのですが、不覚にも昨日乗った飛行機の中でタイヘンな事態に陥りました。

それはヘドを吐きそうになったことです。

原因は私が飛行機恐怖症であることに加えて、隣に座ったオッサンが異常なまでに生臭かったからです。

どうしたらこんな生臭いオッサンが出来上がるのでしょう。信じられません。

しかも、その生臭さは、どうやらオッサンのタマキンから漂ってくるのです。

こりゃ、間違いなく性病です。

そうでなければタマキンがこんなに生臭いはずがありません。

それに、洗っていないポコチンとはまったく異種な匂いがするのです。

搭乗して30分くらいはその悪臭に我慢していたのですが、この年になると体が言うことができません。空港で食ったカレーライスが喉まで上がってきて「出たい出たい」と騒いでいます。

ゲーフ、ゲ、ゲ、ゲーフ

次から次へと嫌なゲップが出てきます。

我慢できなくなった私はついにトイレへ。

しかし、一度リバースすると、さらに気持ちが悪さが増すことがあるものです。

次に吐き気が来たら、トイレまで我慢できそうもありません。

そこで例の袋を手元に用意。

そうです。鬼太郎袋です。

げっ、げっ、ゲゲゲのゲーです。

鬼太郎袋を手元に置くと、不思議なことに、吐き気が治りました。

加えてトイレから千切ってきたトイレットペーパーを両方の鼻の穴にパイルダーオン。

ようやく平静を保つことができたのです。

ところが、自体は急展開を迎えます。

今度は例のタマキンのオッサンが気持ち悪くなってしまったようなのです。

おそらく、原因は私のゲロ臭です。

オッサンもワサワサと鬼太郎袋を取り出しはじめます。

すでに、もらいゲロ5秒前のスタイルです。

なんとか、その場をしのいだオッサンもトイレへ。

もう少しで全日空徳島行きは地獄と化すところでした。

雨期が近づく6月になると、自分では気づかないうちにタマキンから異臭が発生することがあります。

性病をきちんと治すことはもちろんのこと、ペニスはいつも清潔を保ちましょう。

文責:編集長原田