街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2018.12.06

【還暦放浪記】ホームレス10大ニュース

今年もあとわずか。思えばいろいろなことがあった。そこで、還暦ホームレスの「今年の10大ニュース」を発表しよう。

当初10位から1位までドラマチックに並べようと思ったのだが、いずれも甲乙つけがたいので、1月から順番に10個並べてみることにする。

1月

●深夜、以前事務所があった白金高輪で職務質問を受ける。大きなリュックを背負っていたことから不審者と思われたらしい。

2月

●友人から五反田のマンション管理人のアルバイトを紹介される。24時間勤務で0時~6時は仮眠もでき、寝場所と荷物置き場の問題が改善する。この仕事は今も継続中である。

3月

●暖かくなってきたこともあり、白金高輪の公園で野宿を経験するも、慣れないことでまんじりともせず朝を迎える。野宿は思ったよりもシンどいということを身をもって知る。

●集英社新書から『「東北のハワイ」は、なぜV字回復したのか スパリゾートハワイアンズの奇跡』発売。本業もちゃんとやっているのである。

4月

●池袋の漫画喫茶で30代と思われる女性に売春を持ちかけられる。その日は断ったが、妙に気になり、後日再訪し今度はこちらから声をかけるが、未遂に終わる。

●公園のタンポポをサラダにして食べてみた。意外にちゃんと食べられる。常食にしようとは思わなかったけど。

5月

●山手線の車内で騒いでいた酔っぱらいのグループを注意したところ、逆ギレした男にボコられた。周りの乗客は見て見ぬふりをしていたが、助けてくれたのは両腕にタトゥーをした鼻ピアスの若者2人。人を見かけで判断してはいけないことを痛感した。

7月

●「快活60」原田編集長の影響でハマったボートレースで「連続150日間舟券購入」の偉業を達成。その後記録は伸びたが、惜しくも9月に「238日」で途切れる。ボートレースは相変わらず毎日やっているが、成績はどん底である。

9月

●福岡県柳川市の「ボートレーサー養成所」訪問。ボートレースにハマっているとあちこちで話していたら、ある夕刊紙から仕事が来て取材に行くことに。何でも話しておくものである。

10月

●自転車盗難。ホームレス生活の貴重な足であった自転車を何者かに盗まれる。五反田駅の近くで鍵をかけずに停めていた、ほんの10分ほどの間になくなっていた。その後、高輪警察署から「不法自転車として保管されているので取りに来い」というハガキが届く。

これでちょうど10個。ホントに大したことをやっていないなあと改めて思う。来年はどうなるのだろう?

ちなみに私の来年の夢は、この間までは「ちゃんとした部屋を借りること」だった。

が、今はちょっと変わってきた。

「今のマンション管理人を辞めて、女子寮の管理人になる

これに尽きる。

記事:快活60還暦ホームレス記者/清水一利