街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2018.06.28

【何かの前兆?】空の異変

昨日、仕事の打ち合わせのために夕方、八王子に行ったのですが、そこで珍妙な光景を目の当たりにしました。

雲の様子がおかしいのです。

見てください。

何だかクラゲがたくさん集まったような雲です。長いこと阿呆みたいに空を見上げて生きてきましたが、こんな雲は初めて見ました。

見方によってはヤオロズの神が集まったありがたい光景にも見えますが、また一方ではレントゲン写真に映ったクソの塊のようにも見えます。ヒダの様子を見た変態の方なんかは妙な妄想をたくましくするかもしれません。神々しいのか不気味なのか、はたまた破廉恥なのか、よく分からない空模様です。

こういう雲が現れた時によく取りざたされるのが、「天変地異」の前触れです。

よもやと思って周囲を見渡しますと、やおらカラスたちが大騒ぎしていました。

よそ者の私にはカラスたちが、たまたま今日だけ騒いでいるのか、いつも騒いでいるのかわかりません。

いずれにせよ、カラスが騒いでいる時は、ロクなことがないことは確かです。

家に帰ってから、なんという名前の雲なのかネットで調べてみましたが、このようなヒダヒダの雲はお目にかかれませんでした。

不吉な予兆でないことを切に願います。

追伸:夕日が差すとなんとも幻想的でした。

文責:編集長原田