街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2018.06.22

【男の科学】猫で地球の異変を予測できるか?

私には飼い猫が3匹います。

こういう言い方をすると、プッシーキャット的ないかがわしい人間の女性を囲っているように思われがちですが、普通に動物の猫です

この猫どもは、私が寝ているとなぜかいつもケツを頭に押し付けてきます。

おかげで、寝起きの私の頭は臭いことこの上ないのですが、ある朝、妙なことに気がついたのです。

不思議なことに、日によってケツの臭さが違うのです。

毎日毎日同じ餌を食っているわけですから匂いが日によって違うのは、論理的には変です。

いったいナニが原因なのでしょう。

そこで私は毎日、嫌がる猫たちを押さえつけてケツの匂いを嗅いでみることにしました。

そして猫のケツの匂い日誌をつけ始めることにしたのです。

ケツの匂い日記を始めて3ヶ月後、ある事実が判明しました。

どうやら、猫たちのケツは雨の降る前の日にモーレツに臭いのです。

これは大発見です。

もはや我が家は天気予報に頼る必要はありません。

天気予報が晴れだと言っても猫のケツが臭ければ傘を持っていけばいいのです。

そんなこんなで引き続き猫のケツを嗅ぎ続けているのですが、最近は臭さにも4種類ぐらいの違いがあることがわかりました。

世界広しといえども猫のケツの匂いの違いがわかる人間は数少ないと思います。

さらに、これが10種類くらいに嗅ぎ分けられるようになれば、雨だけでなく、地震や火山の噴火も予知できるようになるのではないかと睨んでいます。

もし、皆さんの中に動物を飼っている方がいらしゃったら、注意深く観察してみましょう。

科学では解明できない地球の天変地異を予知できるかもしれません。

文責:編集長原田

前の記事 【シニアの健康実験室】巷で話題の「男の青汁」飲んでみた!