街角ニュース ほぼ毎日更新!街角のニュースをお届け

2018.03.24

【犬と暮らす】パートナー犬に会ってきましたよ

前回、冷めきった夫婦仲の救世主としてご紹介したパートナー犬のお披露目会が八王子の『フランセス・メモリアルTOKYO』で行われましたので行ってきましたよ。

この日は「春分の日」にも関わらず都内は朝から雪。早くもいつも通りの珍道中が待ち受けているかと思いましたが、ワンちゃんたちは、すこぶる元気でした。

見てください!

可愛いいでしょ?

全員、女の子、失礼! 貴婦人ですよ。

これはなんていう犬なんですか?

女性ご担当者様「3匹がトイプードルで1匹がヨークシャテリアです。どの子もお利口さんですよ」

トイプードルにヨークシャテリア! 気品溢れる名前ですな。どれどれ、ちょいとナデナデしてみましょう。

おおなんと! 人間の女性なら悲鳴をあげて逃げ散らかる私のようなゲス中年にワラワラと寄ってくるではありませんか! ういやつ、ういやつ!

こうなると、もっと仲良くなりたいですね。顔を近づけても噛みつきゃしないですかね?

ご担当者様「大丈夫ですよ。顔を近づけてあげてください」

クンクン、クンクン

ぺろぺろ、ペロリンチョ

おおっ! 鼻の頭でご挨拶してからナメナメしてくれましたよ。ワンちゃんといえども今この瞬間に世界一モテてる男になった気分です。ういやつ、ういやつ!

おや、仲良くなってわかったことですが、ワンちゃんにもそれぞれ個性がありますね。

無類の甘えん坊さんもいれば、ツンデレもいます。

そうかと思えば、あっちのヨークシャテリアはちょっと気品に溢れていますよ。

ご担当者様「そうですね。ワンちゃんにも、それぞれ性格がありますから、ご自身の性格や生活スタイルにあったパートナーを選ぶことがポイントと言えますね」

う~ん、そう言われても4匹も美熟女がいると、オヂサン悩んでしまいます。

気品溢れる黒木瞳似のヨークシャテリアも魅力的ですが、ドMの私としては、先ほどから気だるそうにツンケンしている桃井かおり風のトイプードルも気になります。だって、ヘマをしたら「アンタ、バカね」と言わんばかりに吠えてくれそうじゃありませんか。

いやいや、あくまでもパートナーですから変態目線で選んではいけません。

やはり年寄りには、人懐っこい子がいいかもしれませんね。すっかり家に寄り付かなくなった息子や嫁や孫の代わりになりますしね。

そういう意味では元気な榊原郁恵ちゃん似と人見知りしないアイドル風の菊池桃子ちゃん似のトイプードルも捨て難いというものです。

嗚呼、悩んでしまいマス。

ところで、どの子が一番賢いんですかね?

ご担当者様「トイプードルは、もともとプードルという大型犬が品種改良されて小型化されたものです。比較的新しい犬種と言えますが、元が賢い犬ですので、小さくても賢いですよ。

ヨークシャテリアは歴史は古く、貴族が愛した犬ですね。こちらも人懐こくて賢いですね。

飼いやすさで言えば、トイプードルですね。この子たちは毛が抜けないので、お掃除が楽ですし、動物アレルギーの方でも一緒に暮らせます」

貴族の犬ですと? ということは飼った瞬間に上流社会の仲間入りじゃありませんか。さすが黒木似。外出の時には綺麗なおべべを着せて、しゃなり、しゃなりとお散歩させたいですね。

頭のいいトイプードルには何させましょ? とりわけ桃井似には晩酌でも付き合ってもらいたいところですが、大人しくしてくれるでしょうか。

別のご担当者様(前回出演のアニマルよしおさん)「それはもう“しつけ次第”ですね。ちなみに犬用のおやつは人間も食べられますよ。動物用なので味はあまりありませんが、その分、塩分少なめでシニアには優しいつまみと言えますね。ちょっと物足りないという方は、マヨネーズと醤油をつければ十分、満足できますよ」

おおっ! まさに「晩酌犬」ぢゃありませんか!

桃井が晩酌に付き合ってくれるなら、毎日まっすぐ家に帰りますよ。

今まで、犬を飼うなら子犬からなんて思っていましたが、この年になると熟女のほうが断然、いいですね。

考えてみてください。

40、50を超えた今、赤ちゃんが突然、家に来たらどうなります? 上を下にの大騒ぎですよ。夜も眠れません。お金もたくさんかかりますから、老後の生活に著しく支障をきたすかもしれません。

その点、熟女はそんな心配、一切ありません。もともとはブリーダーさんが厳選した犬ですから美人ですし、病気にも強いですしね。

第一、黒木や桃井や郁恵や桃子が一緒に住んでくれるわけです。コーフンしないほうがおかしいというものですよ。

この日、お会いしたわんちゃんは4匹のでしたが、まだまだいろんな犬種、いろんな性格の美熟女(犬)がいるそうです。

ご興味のある方は、一度問い合わせしてみてはいかがでしょ。

【お問い合わせ】
フランセス・メモリアル
042-673-2951

文責:編集長原田

前の記事 【還暦放浪記】ホームレス悟り編

【関連記事】
【中高年と犬】パートナー犬は冷めきった夫婦の救世主です

【シリーズオッサンと犬】ペットに先立たれたらどうしましょう