オトナの白書 新聞テレビで報じない心の叫び

【第24回】男性医療総決算


早いもので「健全なペニスには健全な魂が宿る」をテーマに始まった「50歳からの男性強化術」も連載開始から2年が経ちました。これまでの連載本数は24本。24本というと少ないような気もしますが、そこには日本一の男性医療の名医・本田昌毅先生の珠玉の言葉が詰まっています。

そこでこの度の当コーナーは、令和元年の締めくくりも兼ねて「男性医療の総決算」と洒落込みたいと思います。

【シニアの急務!老人性包茎を解消せよ】

さて、記念すべき第1回目ではシニアにジャストミートすぎるネタである「老人性包茎」について本田先生にご指導いただきました。

「老人性包茎」

つまり、60歳を過ぎても包茎の爺様の話です。

いったいこれの何が問題だというのでしょう。

最初は私も読者の皆様も、すでに「ただの放尿装置」と化した老人のペニスが包茎で何が困るのか、さっぱりわかりませんでした。

しかし、本田先生の次のお言葉で日本中の全老人男子に恐怖と戦慄が走りました。

「小さいお子さんには罪はありませんが、孫たちは当然“アッチのお爺ちゃん”とも風呂に入るわけです。その時に孫たちが“アッチのお爺ちゃんとチンコの形が違う”などと騒ぎ出したらひとたまりもありません。瞬時にして長年隠していた『包茎の秘密』が身内中に伝わることになるのです」

これまで培ってきた威厳が包茎チンコのせいで台無しです。

先生のこの発言により、本田ヒルズタワークリニックは包茎老人で上を下にの大騒ぎになったとかならなかったとか。

さらに、それに輪をかけて包茎老人については本田先生から、こんな御無体な追い討ちのお言葉もいただきました。

介護する側からすれば、ズルムケと包茎では明らかに扱いが違ってきます」

考えてみればその通りです。

介護士さんだって人の子です。いつも臭くて恥垢臭いペニスより、綺麗で臭くないペニスが好きに決まっています。つまり、包茎ジジイが無下な扱いをされることは火を見るより明らかなのです。そもそも有終の美を飾るはずの介護生活が、たかだか包茎のために毛嫌いされるなど、決してあってはならないことです。このことからも包茎の方は大至急、包茎を解消することが、肝要といえましょう。

しかし、シニアの皆様の中には今際の際になってチンコにメスを入れることに極度の抵抗感を持つ方も少なくありません。

でも、本田先生ならそんな心配は無用です。

【神の手!切らない包茎手術】

第13回では「神の手」を持つ本田先生の他院では決してマネをすることができない「切らない包茎手術」について細かくお伺いしました。

そして我々は、本田先生の患者に対する慈愛と名医としての哲学を嫌というほど思い知らされることになったのです。当時の本田先生のお言葉を再現してみましょう。

「普通、医師は手術台を前にして患者に何もしない時間は1秒たりともありません。もし、手術の時間が1時間であれば休憩することなく絶えず患者を傷つけていることになります。その傷が完治するのが1ヶ月だった場合、それは「未完治期間が1ヶ月」と同じことなんです。そして、未完治の期間が長ければ長いほど、化膿や出血などの様々な問題が起きる可能性が高まります。

ゆえに私は、私が極力ペニスと関わらないことが患者やペニスにとっても良いことだと考えたんです」

その結果として生み出された本田式術式が、針と糸しか使わない包茎手術。しかも「長茎」と「増大」を同時に行うという一石三鳥の離れ業でした。

なかでも記者が一番腰を抜かしたのがメスを使わない「長茎術」です。

なんと本田先生は、開腹せずにわずか5ミリ程度の幅の靭帯に正確に3本も糸をかけることができるのです。ここまでくるともはや神業としか言いようがありません。

そこに加えて、増大術では1回入れたら永久に消滅しないフィラー剤を使用。これは同時にペニスの先端を常に勃起状態と同じように固めることになり、たとえ勃たなくてもセックス可能になるのです。

しかも包茎、長茎、増大のすべてを合わせての手術時間が、長くて20分! 早ければ15分で終わるというのですから、たまりません。もちろん傷跡は針の穴しかついていないので、次の日からセックスも可能です。ノーベル賞にペニス部門があったら間違いなく受賞するレベルです。

普通、ここまで出来れば、あぐらをかいて患者を待っていれば済むはずです。

【未来の医療!日本で唯一の女性器の名器作り】

しかし、本田先生は「未来に向けての男性医療」にも、かなり積極的なのです。

それがこのお言葉でした。

「将来はダビンチを使ったオペをやってみたいですね。ダビンチとは、簡単に言えば遠隔操作でオペができるシステムです。それを利用すれば私が東京にいながら世界の患者さんをお相手することができるんです。移動時間が短縮される分、より多くの患者さんを診ることができますね」

もはや日本の本田から「世界の本田」へと飽くなき挑戦をし続ける本田昌毅先生。その手腕は男性ばかりでなく「女性」にも広がっています。

そうです。本田先生独自の「名器術」です。

「当院では現在、タコツボ、巾着、俵締め、ミミズ千匹、数の子天井の伝統的な名器に加え、私が考案した『いくら畳』の施術が可能です。さらにこの6種類の名器を組み合わせ、これまでになかったまったく新しい名器を作り出すこともできます。

名器術は単にパートナーの男性を楽しませるだけでなく、膣内でエクスタシーを感じることができない女性にとっても大きな福音になっています」

ある統計によると、膣の中でイケない女性は全日本女性の6割とも7割とも言われています。もし、それが簡単な手術によって解消でき、おまけに名器にもなれるのであれば、女性にとっては夢のような話です。

「実は日本人女性はアメリカ人女性と比べて膣内でイキづらい構造になっている方が多いんです。その代表格が『モリマン』です。原因は恥骨の角度にあります。普通の女性は恥骨の角度が45度くらいなのですが、モリマンの女性はそれよりも角度が強い傾向にあるんです。

そして、恥骨の角度とエクスタシーは大いに関係しています。なぜなら膣内の性感帯であるGスポットは膣の入り口付近のちょうど恥骨のカーブするところにあるからです。つまり、角度がきついと挿入してもペニスがGスポットに当たらない。だからイクことができないんです。

ゆえに、このGスポットの付近をヒアルロン酸を膨らませてあげれば良いのです。どのように入れるかは企業秘密ですが、だいたい平均4ccくらい入れてあげると、ほとんどの女性がイクようになります」(本田先生)

どんなに仲睦まじいカップルでもセックスの相性が悪いと「関係」がギクシャクすることがあります。

つまり、本田先生は男性だけではなく、その向こう側にいる女性にもケアを怠らないのです。そしてこれこそが本田先生が「日本で唯一のエキスパート」と言われる由縁となのです。

下半身の医療から見た統合医療と世界平和。これからも本田先生の飽くなき挑戦は果てしなく続くことでしょう。

今後も本田先生、そして本田ヒルズタワークリニックから目が離せません。

取材&文責:編集長原田


取材協力:本田ヒルズタワークリニック
0120-84-0836(ハヨー・オーハンサム)
info@honda-hills.jp

【全国の本田ヒルズタワークリニック】
札幌院
住所
〒060-0042 札幌市中央区大通西1-14-2 桂和大通ビル 50 3F(MAP
電話
0120-4107-44
青森院
住所
〒030-0801 青森市新町2-1-11 ESTビル2階(MAP
電話
0120-84-0836
東京駅前院
住所
〒103−0027 東京都中央区日本橋3−4−16 春陽堂ビル4F(MAP
電話
03-3517-2464
「東京駅」徒歩2分。
名古屋院
住所
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWESTビル5F(MAP
電話
0120-84-0836
JR「名古屋駅」徒歩5分。 名古屋高速「名駅出口」車で10分
金沢院
住所
〒920-0853 石川県金沢市本町 2-7-1 越田ビル2F(MAP
電話
0120-84-0836
2016年9月9・10日新規開院。予約先着5名さま治療費半額。「金沢駅」徒歩5分
京都院
住所
〒601-8003 京都府京都市南区東九条西山王町11(MAP
電話
0120-84-0836
「京都駅八条口」徒歩2分。 阪神高速8号京都線「上鳥羽IC」車で10分。
神戸院
住所
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区生田町1-4-1 ショダリ21 東館E304(MAP
電話
0120-84-0836
「新神戸駅」徒歩2分 1階にファミリーマート
岡山院
住所
〒700-0901 岡山県岡山市北区本町1-18 駅前ビル3F(MAP
電話
0120-84-0836
「岡山駅」徒歩2分。
小倉院
住所
〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町3-5-7 KSKコアビル4F(MAP
電話
0120-84-0836
「小倉駅」徒歩2分(コレット井筒屋裏)。 北九州都市高速「富野出口」車で5分。
那覇院
住所
〒902-0072 沖縄県那覇市字真地362-1(MAP
電話
0120-84-0836
「那覇IC」車で5分。