オトナの白書 新聞テレビで報じない心の叫び

【第5回】シニアのための「勃起力増強講座」前編

このコーナーは日本でただ一人のエキスパートと言われる本田ヒルズタワークリニックの本田昌毅院長に50代、60代からどうやって男性機能を強化するべきかを御指南いただくものです。

今回はいよいよ「勃起力増強講座」の前編です。

どんな醜女を前にしてもソソリ勃つ強靭なセガレを手に入れるために、しっかりと先生のお話を頭に叩き込みましょう。

さて、読者の皆さんの中にも「アノ最中に中折れして気まずい思いをした」という方が少なからずいらっしゃると思います。

中折れは女性にとって「最大の侮辱」です。口ではそうは言っていなくとも、相手の肉体やマ●コにダメだしをしているのと同じことだからです。

当然、相手は相当のダメージを受けます。気の弱い女性ならしばらく立ち直れません。下手をするとアナタを見るたびに「マ●コが乾く」という、非常に不名誉なパブロフの犬状態に陥ります。

「何を大袈裟なことを!」などと思ってはいけません。

逆の立場になって考えてみてください。

もしアナタが大好きな女性から「小さい」「早い」などとチンコにダメ出しされたらどうなるでしょう。

嗚呼、考えるだけでもオゾマシイ話です。

でも、安心してください。昔と違って現代は巷に勃起補助薬が溢れています。

さっそく本田先生に勃起補助薬についてレクチャーしていただきましょう。

先生、まずは基本的な勃起補助薬の選び方について教えてください。

「まず、ちゃんと病院で処方されている薬を選ぶべきですね。

雑誌や新聞なんかの広告で売られている勃起補助薬の9割8分は偽物と思ってください。

それは国内のモノだけではありません。海外のモノもしかりです。まずそこを押さえておかなければなりません」

なんと! そうだったんですか! 衝撃の事実です。肝に銘じます。

「もちろん、全部が全部というわけではありませんけどね」

では、病院で処方される勃起補助薬に絞ってご質問をさせていただきます。

そもそも病院の勃起補助薬は現在、どんな種類があり、それぞれどんな人に処方されているのでしょうか?

「そのお話をする前に、ひとつ押さえておかなければならないことがあります。同じペニスの話でも、早漏には心因性はありませんが、勃起不全には心因性が原因のこともあるということです」

え? 先生、いったいどういうことですか?

「勃起すること、そしてセックスすることは、いわば戦いなんです。相手に向かっていく気持ちがなければ、勃つものも勃ちませんし、ヤレるものもヤレません。

いわば、勃起補助薬とは戦いに行く時に身につける鎧兜みたいなものなんです。

生身の人間に戦う闘士がなければ無用の長物になってしまいます。

まず、医師としては患者がなぜ勃起しないのか、つまりどうして敵陣に向かっていけないのか、その原因をきちんと把握しなければなりません」

勃起は戦いですか! 先生! 先生のその言葉を聞いたら、なんだか耳の奥からホラ貝の音が聞こえてきました。

ところで、心因性でペニスが勃たない場合の主な理由は何ですか?

「ズバリ、コンプレックスです。患者さんの中には機能的には全く問題がないのに“自信の無さ”から勃起不全に陥ってしまう方も少なからずいらっしゃいます。

それが短小なのか、包茎なのか、早漏なのか、まずはその原因を絶たなければなりません」

なるほど。安易に薬に頼れば良いというものではないんですね。

ちなみにコンプレックスや自信の無さが勃起不全の原因だった場合、どのような処置をするんですか?

「短小や包茎や早漏が原因なら、そちらを先に治します。まずは“男の自信を取り戻す”ことが先決ですね」

なるほど! 目からウロコです。戦の前に武士が刀や弓の鍛錬をして自信をつけるのに似ていますね。

しかし、もしそれでも勃起不全が治らなければ、どうしたら良いのでしょう?

「もし、心因性が関係なくても勃たない場合は、次の2つのケースが考えられます。

ひとつが最初から勃たないケース

そしてもうひとつが、中折れするケースです。

大きく分ければこの2種類が勃起不全と言われる症状です。

もし、心因性が原因でなければ、ここで初めて薬の処方をすることになります」

やるだけのことをやって、ここで初めて鎧兜の出番というわけですね。

処方される薬には、どんなものがあるのでしょう?

「まず、最もポピュラーなものにバイアグラがありますが、副作用が強い上にそもそもが勃起のための薬ではないんです」

え? そうなんですか? その辺のところをもう少し詳しく教えてください。

「実はバイアグラは心臓の薬の成り損ないなんです。

心臓のための薬を作っていたら、心臓には効かなくてたまたま勃起不全に効いてしまった。いわば偶然の産物なんですね。

そもそもが勃起不全用に作られた薬ではないわけですから、心臓の他に腎臓、肝臓にも作用してしまう。つまり、ペニス以外にも効き目が分散してしまうんですね。

その点、現在はちゃんとペニスだけに作用する薬もあります。

それがシアリスとレビトラです」

先生、この2つの薬はどう違うんでしょうか?

シアリスは長時間効くのが特徴です。対してレビトラは効果の持続時間は短いですが、シアリスより強い。この2種類の薬は、どんな人に処方するというよりも、どんな用途に使うかで、選択するべきですね。

例えば、旅行の時はシアリス、普段のセックスはレビトラといった具合です」

なるほど。よくわかりました。

ところで先生、今ご紹介していただいた勃起補助薬のどれも効かない人なんているんでしょうか?

「もともと体に疾患がある人は効きづらいですね。その代表的な例が糖尿病です。神経と循環器系がやられている場合、効きづらかったり効かなかったりしますね。

あと、効きづらいという面で言えば、多量のアルコールを摂取していたり、満腹なほど食べ物を胃に入れている人も効きづらいですね」

先生、どんな状態が一番効きやすいんでしょうか?

「空きっ腹にちょっとお酒が入った状態は、効きが早いと思います。ワインなら一杯程度、ビールなら小瓶一本程度でしょうか。少しアルコールが入っていると、効きが速くなります」

先生、これからはセックスできそうな女と飯を食いに行ったら、あまり食べ過ぎたり飲み過ぎたりしないように注意します!

「いやいや、そんなこと私に宣言されても(笑)。

そうそう、あと同じ薬を使い続けるのではなく、“使い回す”ことで効果を維持する方法もあります。

やはり、同じ薬を飲み続けると体に耐性ができてしまいますからね。勃起補助薬を常時使う方は、バイアグラ、レビトラ、シアリスを使い回すことをお勧めします」

先生、いろいろとご教授いただき、ありがとうございます。最後に普段の生活で勃起のために気をつけておくべきことはあるでしょうか?

「毎朝、起きた時にペニスをいじって勃起させる習慣をつけましょう。射精する必要はありません。一日に一回勃起させるだけでも薬の効果は全然違ってきます。特に中高年の方は一日一勃起を心がけると良いでしょう」

一日一勃起! そういえば人間の肉体は使っていないと衰えると誰かに聞いたことがあります。

皆さんも古女房に怪しまれないように毎朝チンポをいじってかたくしましょう。

中高年の朝は「開け!ポン●ッキ」ではなく「弄れ!ボッキッキ」ですな。


取材:編集長原田

取材協力:本田ヒルズタワークリニック
0120-84-0836(ハヨー・オーハンサム)
info@honda-hills.jp

【本田先生のためになるメルマガはこちらから】
http://foomii.com/00116

【全国の本田ヒルズタワークリニック】
札幌院
住所
〒060-0042 札幌市中央区大通西1-14-2 桂和大通ビル 50 3F(MAP
電話
0120-4107-44
青森院
住所
〒030-0801 青森市新町2-1-11 ESTビル2階(MAP
電話
0120-84-0836
東京駅前院
住所
〒103−0027 東京都中央区日本橋3−4−16 春陽堂ビル4F(MAP
電話
03-3517-2464
「東京駅」徒歩2分。
名古屋院
住所
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWESTビル5F(MAP
電話
0120-84-0836
JR「名古屋駅」徒歩5分。 名古屋高速「名駅出口」車で10分
金沢院
住所
〒920-0853 石川県金沢市本町 2-7-1 越田ビル2F(MAP
電話
0120-84-0836
2016年9月9・10日新規開院。予約先着5名さま治療費半額。「金沢駅」徒歩5分
京都院
住所
〒601-8003 京都府京都市南区東九条西山王町11(MAP
電話
0120-84-0836
「京都駅八条口」徒歩2分。 阪神高速8号京都線「上鳥羽IC」車で10分。
神戸院
住所
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区生田町1-4-1 ショダリ21 東館E304(MAP
電話
0120-84-0836
「新神戸駅」徒歩2分 1階にファミリーマート
岡山院
住所
〒700-0901 岡山県岡山市北区本町1-18 駅前ビル3F(MAP
電話
0120-84-0836
「岡山駅」徒歩2分。
小倉院
住所
〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町3-5-7 KSKコアビル4F(MAP
電話
0120-84-0836
「小倉駅」徒歩2分(コレット井筒屋裏)。 北九州都市高速「富野出口」車で5分。
那覇院
住所
〒902-0072 沖縄県那覇市字真地362-1(MAP
電話
0120-84-0836
「那覇IC」車で5分。